モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHシリーズや他ゲームの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

【MHW】モンハン初心者必読?知っておきたいマルチプレイの立ち回り:その2【基本テクニック】

前回記事の続きの『その2』にあたる今回も、初心者の方向けにマルチプレイをする際に意識してほしいことを書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

f:id:Potonoi:20180120201320j:plain

出典:CAPCOM モンスターハンターワールド公式サイト

■目次

こちらの記事もどうぞ 

前回の記事はこちら!

www.monhan-senki.com 

www.monhan-senki.com

www.monhan-senki.com

www.monhan-senki.com 

戦闘中の立ち位置

前回の記事の『転び(怯み)』についての項目では、味方を転ばせないor転ばされない位置取りについて簡単に触れましたが、ここでは立ち位置についてもう少し深堀したいと思います。

 

モンハンの各武器の各攻撃はその大半が、『斬撃』か『打撃』かに分かれます(『射撃』もある)。

 

その中で『斬撃』は尻尾を切ることができます。『打撃』は弾かれることが無く、頭を攻撃することで敵のスタミナを奪い、疲れさせたりスタン(気絶)させることができます。(射撃も弾かれない特性があります)

 

上記のことを考慮したうえで、パーティー構成が「双剣・ランス・ハンマー・ライトボウガン」として、立ち位置を考えてみましょう。

 

この中で打撃はハンマーだけなので、頭の前はハンマーに任せます。斬撃は双剣とランスですが、双剣はリーチの関係で敵の尻尾に届かない場合が多いです。そのため双剣にはモンスターの足元に入ってもらい、敵をダウンさせる役割を担ってもらいます(足を一定数攻撃することでモンスターをダウンさせることができる)。ランスは転び(怯み)やすく、他の武器の近くでは危険なこと、及び『斬撃』でリーチもあるので尻尾を狙います。ライトボウガンは離れたところから援護となります。

 

このように、それぞれの武器の特性を理解した位置取りをすることで、スムーズな狩猟へとつながります。 

www.monhan-senki.com 

また、自分がガンナーで狩猟する場合モンスターから離れすぎていると、自分をターゲットにしたモンスターがかなりの距離を移動することになります。その場合、近接武器のメンバーが移動したモンスターを追いかけることにばかり時間を取られ、なかなか攻撃することができない場合があります。

 

そのため、ガンナーはモンスターから必要以上に距離を取らないようにしましょう

 

モンスターが眠った時

モンスターは自分の体力が減ると睡眠をするために移動することがあります。

 

一度睡眠状態に入ると体力が少しづつ回復していき、一定時間経過すると目を覚まします。また、攻撃を1発でも当てることでも目を覚まします。

 

そのためすぐに起こしたいところではありますが、モンスターの睡眠中に与える最初の一撃はダメージが2倍になる特性があります。そのため、できるだけ破壊力の大きい一撃で起こすのが最善と言えます。 

www.monhan-senki.com 

最もスタンダードなのは、大タル爆弾の爆発で目を覚まさせるというもの。モンスターの睡眠は、強力な一撃で起こすということを意識しておきましょう。

 

また、睡眠効果のある武器で攻撃した場合も戦闘中に眠ることがあります。その場合は、よく見ていないとモンスターが眠り始めたのに攻撃を続行してしまい、弱い攻撃でそのまま起こしてしまう事故が発生しがちです。

 

そのためエスト開始前に、パーティーに睡眠武器を担いでいる人がいないかのチェックはするようにしましょう(睡眠に限らず味方の武器はチェックしておこう)。また、自分が担ぐ場合は「睡眠狙います」というチャットを打つなど、味方にしっかり伝えておくことも重要です。睡眠武器で眠った場合も理屈は同じなので、強力な一撃を叩き込みましょう。

 

味方が罠を張った時

味方が罠を張った場合、すんなりモンスターが踏んでくれないことも多くあります。

 

そのため、そうとう変な場所に設置していない限りは罠にモンスターを誘導してあげましょう。

 

逆に自分が設置した罠がいつまでたっても踏まれないようなら、回収するなど臨機応変に対応していきましょう。

 

味方が状態異常にかかったら

 味方が敵の攻撃で痺れたり、眠ったり怯んだりと、なにかしら状態異常になった場合は、攻撃をあてることでその状態を解除できます(毒は別)。

 

そのため、痺れて倒れている味方などを見かけたら、範囲の広い攻撃などで小突いてあげましょう。その際、吹っ飛ばす系の攻撃を当てると遠くまで吹っ飛んでいくので、状況次第で使い分けてもいいかもしれません。また、痺れて倒れた場合は吹き飛ばさないと解除できませんので注意が必要です。

 

終わりに

マルチプレイは知らない人と一緒にプレイすることになるので、アクションが上手い人も苦手な人もいます。仮に苦手だったとしても、挨拶がしっかりできてマナーさえ守っていれば大概の場合は問題ありません。

 

しかし中には、アクションが苦手な人に暴言を吐いたり「地雷だ」などという人がいます(だいたいそういう人の方が地雷だったりしますが)。

 

少しでも上質な立ち回りをすることでそういった被害を減らすこともできますので、こういった記事を参考にしてみてください。みんなでモンスターハンターワールドを楽しみましょう。

 

挨拶などのマナーに関して書いた記事はこちらになります。 

www.monhan-senki.com