モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHシリーズや他ゲームの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

【MHW】歴戦王ナナ・テスカトリの攻略ポイント紹介!【モンハンワールド】

歴戦王ナナ・テスカトリ

モンスターハンターワールドの「歴戦王ナナ・テスカトリ」に関する攻略ポイントの解説などを扱った記事になります。

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

・歴戦王ナナ・テスカトリと戦った感想と様子

・エンプレスγシリーズの性能や必要素材、重ね着について紹介

・装備リークや歴戦王ゾラ・マグダラオスの配信日など

・本田翼さんのゲーム実況の様子、面白発言など紹介【第2回】

攻略情報

ハンターノート

弱点部位は頭・翼・尻尾。属性はが有効、龍封力狙いでもアリです。

 

青い炎について

ナナの様々な攻撃によって地面に青い炎が燃え移り、炎に触れるとスリップダメージを喰らいます。

 

この青い炎は地面に残り続け、ナナの炎攻撃が当たると更に強く燃え広がります。勢いが強い炎はスリップダメージが大きくなります。

 

青い炎を踏まないように立ち回ることが基本になりますが、以下の対策も覚えておきましょう。

 

青い炎は動の僧衣や精霊の加護によるダメージ軽減効果が無いようです。ザックリ検証済みですが、もし間違っていたら教えてください。

 

対策① 火耐性を高めるor耐熱の装衣

火耐性を上げることで被ダメージそのものを減らしましょう。歴戦王ナナと戦う場合は、火耐性をできる限り積んでから戦うことをオススメします。

 

対策2 クーラードリンク

クーラードリンクを飲んでおくと青い炎によるスリップダメージを抑えられます。常に飲んでおくようにしましょう。

 

対策3 勢いが弱いうちは水属性攻撃も有効

水冷弾などの水属性攻撃を使うと、勢いの弱い状態の青い炎であれば消すことが可能です。早めに火を消すことでその後の被害を抑えられるため、覚えておいて損はありません。無理に狙うものではありませんので、あまり使いどころは無いかもしれませんが(;´Д`)

 

対策5 アステラジャーキー

スリップダメージはHPゲージが赤く表示されます。アステラジャーキーであればゲージの赤部分を一気に回復させることが可能なので、結構重宝します。

 

秘薬などがあればそれに越したことはありませんが、歴戦王ナナ戦であれば回復グレートよりも有用な場面も多くあります。

 

テオ・テスカトルの乱入 

テオ・テスカトル

歴戦王ナナ・テスカトリ戦では、歴戦王テオ・テスカトルが乱入してきます。この2匹は夫婦のため、縄張り争いなどをしません。ヘイト(ベヒーモスでいう敵視)も常にプレイヤーに向けられるため、テオが乱入してくると一気に難易度が跳ね上がります。

 

時間経過や、エリア移動などで帰還させられるため、テオの乱入中は無理をし過ぎない方がいいかもしれません。

 

ソロで使える小技としては、怒り状態のナナはひたすらハンターを追ってくるので、ナナだけ引き連れてエリアを大きく移動すると、何もしないままテオがすぐ帰ることがあります。

 

テオとナナの連携技がある

テオとナナが戦場に揃った状態でのみ発動する必殺技があります。二匹で同時にノヴァとヘルフレアを使います。非常にかっこいいですが喰らうとまず助かりません。

 

とはいえ、かなりわかりやすく大きな隙を晒してくれるので、避けるのはさほど難しくないと思います。

 

弾丸/矢をはじく

青い炎は弾丸や矢をはじく効果があるので、ガンナーの方は青い炎が無い位置から攻撃する必要があります。

 

閃光弾は基本使わない

閃光弾で飛行中のナナは撃墜できません。怯むだけで飛んだままとなります。

 

さらに、粉塵を身にまとっていない状態だった場合閃光後に粉塵を纏ったり、怒り状態で閃光をくらうとヘルフレア(必殺技)を使ってきたりします。そのため、閃光を考えなしに使っていると不利になることがほとんどです。

 

有効な使い道としては、あえてヘルフレアを使わせたい状態や、本当にトドメのタイミングなどかなり限定的な使いどころになります。

 

状況の見極めに自信がない場合は使わない方が無難です。特にマルチでは迷惑をかけやすいので、基本使わないものと思っておきましょう。

 

ヘルフレア対策は必須

ナナ

ヘルフレアはナナの必殺技ですが、風圧【大】と共に超火力スリップダメージを与える青い炎を広範囲に展開します。

 

この炎のスリップダメージが歴戦王ではパワーアップしており、耐性をしっかり積んでいても一気に削り落とされます。

 

一定間隔で爆風ダメージも受けるため、最も単純な対策はとにかく離れることです。一度目のヘルフレアで青い炎が来ていない範囲まで逃げ出せばあとは安全です。

 

範囲外に逃げ出すことが不可能な場合は、秘薬やアステラジャーキーを使った回復連打も有効です。ここで重要なのは、ケチらない事と待たないことです。ギリギリまで待ってから回復しようとしていると、予想以上のダメージや風圧、爆風といった要因で回復が間に合わなくなることが結構あります。

 

耐性や装衣、スキルなどによっても変わってきますが3割減ったと思ったあたりからジャーキーや秘薬連打してもいいくらいだと思います。マルチであれば広域や生命の粉塵をガンガン使いましょう。

 

納刀ダイブ連打でやり過ごす方法もありますので、もうダメだと思っても諦めないで!

 

オススメスキル

歴戦王ナナ・テスカトリで有効なスキルを紹介します。

 

風圧

ナナの攻撃は風圧を伴っているものが多いため、風圧3を積んでおけば普段の攻撃で怯むことはありません。風圧5であればヘルフレアの風圧も防ぐことが可能なので、生存率は高くなります。

 

近接であれば積んでおいた方が安定するのでオススメです(双剣はいらないかも)。

 

風圧完全無効

クシャルダオラの素材で作成できる、クシャナ防具のシリーズスキル「鋼龍の飛翔」で、風圧を完全無効にすることが可能です。クシャナシリーズを3部位装備すればいいので、風圧5を積むよりも比較的簡単に発動でき、クシャナ防具は有用なスキルも多いので選択肢に十分入ってきます。

 

★参考リンク

・近接に嬉しい「クシャナγシリーズ」の性能と必要素材など

 

ただし、火耐性は低めになるのでそこは立ち回りやその他のスキルや防具でしっかり補うようにしましょう。

 

火耐性

そもそも防具の火耐性も重要ですが、スキルでさらに上乗せするのも非常にオススメです。ナナで最も危険なのは青い炎のスリップダメージなので、優先順位は高めだと思われます。

 

体力増強

改めて書く必要もない気もしますが、とりあえず付けておいた方が安定します。

 

耳栓

盾持ちやフレーム回避にある程度自身があれば要らないかもしれませんが、咆哮怯みから確定で攻撃をくらうパターンもあるため、欲しい人は付けておきましょう。

 

広域

マルチであれば広域を付けると全体の生存率の底上げに貢献できます。重要なのは広域を付けることではなく、広域を使って味方を回復することなので、アイテムは惜しまずガンガン使いましょう。

 

オススメアイテム

歴戦王ナナ・テスカトリに有用なアイテムを紹介します。

 

クーラードリンク

使用することで青い炎のダメージを減少させてくれます。常に飲んだ状態にしておきましょう。

 

アステラジャーキー

スリップダメージ分を一気に回復させることが可能です。スリップダメージで体力が減っていることが比較的多い相手になりますので有効です。

 

生命の粉塵

マルチで広域が付いていない場合は、調合分まで持って行きましょう。マルチの場合は、いかに全員が粉塵(広域)をまくかが難易度を大きく変えます。

 

オススメ装衣

歴戦王ナナ・テスカトリに有用な装衣を紹介します。

 

耐熱の装衣

炎全般のダメージを大きく減らしてくれます。非常に有効な装衣です。

 

不動の装衣

事故防止や防御アップなんかにオススメです。スリップダメージ軽減は出来ないので注意です。

 

転身の装衣

こちらも事故防止になります。スリップダメージや一部攻撃は当たりますので、注意が必要です。

 

終わりに

アドバイス

マルチに行く場合は、生存スキルをしっかり積んで、粉塵(広域)をモリモリ使いましょう。

 

「テオが居るときは無理をせず、ナナと1対1の時はヘルフレア時には回復を惜しまないことを強く意識。」

 

ある程度の防御力と耐性があれば、この心がけだけでも倒せると思います。

 

★関連記事

・歴戦王ナナ・テスカトリと戦った感想と様子

・エンプレスγシリーズの性能や必要素材、重ね着について紹介

・祝復刻!クシャルダオラフィギュア再販などの情報!

・モンハンオーケストラコンサートのCD情報!