モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】公式が謝罪!狩王決定戦で運営ミス発覚→謝罪と重要なお知らせ+その所感

モンスターハンター

「やらかしましたね、カプコンさん」

 

狩王関連に興味がある人や、決勝大会の当日枠を狙いに行く人などは特にもチェックしてみてください(/・ω・)/

 

何があったのかは読み進めてください(;´∀`)

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

★まさかの続き

・また公式が謝罪…狩王決勝の実施方法を再度変更に伴う重要なお知らせ+その所感

 

狩王決定戦 西日本大会の運営ミス発覚

女性ハンター

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の狩王決定戦のサイト上に【重要なお知らせ】として以下のような文が掲載されました。

 

1月19日(日)開催「モンスターハンターワールド:アイスボーン狩王決定戦2019-2020 西日本大会 決勝戦」に関する決勝戦用クエストにおけるお詫びと、3月21日(土)開催予定の決勝大会の出場枠追加のご報告

お詫び+その対応ですね(/・ω・)/

 

問題内容

去る1月19日に開催いたしました「モンスターハンターワールド:アイスボーン狩王決定戦2019-2020 西日本大会 決勝戦」におきまして、決勝戦用のチャレンジクエスト「MHWイベント:澱みなき星明り」が、練習用クエスト(配信されているクエスト)と、本番用クエスト(大会で使用されたクエスト)とで、一部のパラメータに差異があることが判明いたしました。


これにより、西日本大会決勝戦進出の8チームのゲームプレイにおいて不平等が発生した件につきまして、ご報告とお詫びを申し上げます。

 

<パラメータの差異につきまして>
「毒」「麻痺」「睡眠」「爆破」「乗り」「龍封」「よろけ怯み」が発生する値におきまして、「初期耐性(蓄積)値」及び「耐性(蓄積)上昇値」が、練習用クエスト(配信されていたクエスト)よりも本番用クエスト(大会で使用されたクエスト)の方が、値が少なくなっておりました。またSランクとAのクリアタイムが違っておりました。

 

<影響の度合いにつきまして>
上記のうち、練習用クエストよりも本番用クエストのほうが「乗り」が発生しやすくなっており、西日本大会の決勝大会では「乗り」を狙うチームが有利に、そうでないチームが不利になるという不平等が発生いたしました。

あらためまして「モンスターハンターワールド:アイスボーン狩王決定戦2019-2020 西日本大会 決勝戦」に出場されました全てのチームの皆様に、この不平等が発生した件について深くお詫び申し上げます。
本件は、西日本大会の決勝戦用クエストを準備した弊社の不手際が原因でした。決勝大会出場者の皆様には練習の成果が十分に発揮できなかったことに対しまして、まことに申し訳なく存じます。

 

耐性が練習用クエストと違っていて、主に乗りの発生タイミングが違かったわけですね(^O^)

 

公式は【乗りを狙ったチームが有利になった】と言っていますが、乗り蓄積の攻撃を何回行うことで乗れるかなんてこのレベルのプレイヤー達は全員がわかっていることなので、

 

乗り行うタイミングまで計算しきって準備してきたのに対し、本番では中身が違うためその後の展開が練習用クエストと全て変わってしまうということが大きな問題です。

 

更には、乗りを行わないという判断をしたチームも、本番と同じ環境のクエストが配信されていれば立ち回りがまるで違った可能性もあります。

 

どちらかと言うと『「乗り」をクエスト中の立ち回りに組み込んでいたチームの方が練習通りにいかなかった』と思います。

 

そもそもの武器・スキル構成のバランスが良くなく、スラッシュアックスのいわゆる「パンパンゼミ」が93%以上を占める視聴者としてはイマイチ面白みの無い大会(参加者は全く悪くない)であったにも関わらず、その中での競技性も問題があったとなれば「放送視聴者・プレイヤー・観客」の時間やお金を浪費させたうえでの盛大な茶番に近いものがあります。

 

とにかく可哀想なのは大会参加者です。本気のTAをする際の手順構築や反復練習・パターン別の立ち回り考案など、かなりの時間と労力をかけ、メンタル的にもきついこともあったと思います。さらに狩王はペア狩りであるため、時間を合わせて練習するために色々予定など犠牲を払いながら挑んだ大会なのに、勝っても負けてもケチが付いてしまったことについて大いに怒っていいでしょう。

 

この件の対応について

受付嬢

本件を受けまして大会主催会社として、西日本大会で発生した不平等をどのように改善するべきかについて協議いたしました。結果、以下の対応とさせていただきたく、ご報告いたします。

 

1. 西日本大会の5位から8位のチームの皆様には、3月21日の決勝大会の出場権を進呈いたします。また西日本大会の1位から8位の順位は、大会結果の通りといたします。

2. 東日本大会の5位から8位のチームの皆様にも、3月21日の決勝大会の出場権を進呈いたします。

3. 3月21日の決勝大会の第1回戦を、当日予選を含めた9チームから17チームに拡大して実施いたします。

 

西日本大会の決勝戦で発生した当日の不平等につきましては、本来のクエストであれば別のチームが4位以内に入賞した可能性を考慮いたしました。そこで、西日本大会の決勝戦につきまして再試合を含めて検討いたしましたが、再試合を行うことにより出場チームの全ての皆様に、あらためて精神的あるいは肉体的負担をおかけするのは適切ではないと考えました。そこで、5位から8位の出場チームに決勝大会の出場権を進呈することとし、合わせて先日の大会結果を持って西日本大会の決勝順位とする判断をいたしました。

一方、東日本大会の決勝出場者におかれましては、主催者側の不手際によって西日本大会の全チームが決勝大会に出場できることが東日本大会の決勝出場者への不平等になります。よって不平等が起こらなかった東日本大会の5位から8位の全チームにも、出場権を進呈することといたします。

以上から3月21日の決勝大会は、西日本大会の8チーム、東日本大会の8チーム、当日最終予選の1チーム、合計17チームを対象に執り行わせていただきます。17チームによる第1回戦から上位4チームが決勝戦へ進出、優勝を目指していただきます。

東日本大会と西日本大会の1位から4位の8チームの皆様におかれましては、決勝大会の第1回戦出場チームが増えることによって決勝大会の上位入賞への難度が高まります。この点につきましては、起こしてしまった不平等の改善を最優先に考えた結果、まことに勝手ではございますが今回の対応で進めさせていただく結論に達しました。各大会の上位入賞8チームの皆様には本当に申し訳なく存じますが、ご理解賜りますようなにとぞお願いいたします。
また、東日本大会、西日本大会の5位から8位の8チームの皆様には、あらためて決勝大会出場のご検討をお願いすることになり、こちらも本当に申し訳なく存じます。なにとぞご理解賜りまして、ご判断くださいますようお願い申し上げます。

なお、3月21日の決勝大会、当日最終予選の募集締め切りは、「2月4日(火)13時まで」から「2月10日(月)13時まで」に延長させて頂きますことも、あわせてご報告いたします。

 

だそうです(´・ω・`)

 

ここに関してはこれ以上妥協点が無いのは事実ですし、「参加者の方々は自分の順位などによってそれぞれが思うところはあると思いますが、無理やりにでも気持ちを切り替えて参加するかどうかを考え、もし参加するならやる以上は本気で優勝を目指して頑張ってください」くらいしかかける言葉は思いつきません。

 

仕方がないにしても、東日本決勝まで茶番化させられるのも控えめに言ってウ〇コですよ。

 

「ラッキー」とか「別にいいよ」みたいに考えられる人も居るかとは思いますが、やっぱり大会として執り行うなら「こんなことじゃダメだ」と厳しい声をあげる人も絶対いた方が良いと思う(´・ω・`)

 

ていうかそもそも、17チーム分もクエスト見せられる側も待ち時間ある側も大変だと思うんですが…。

 

最後に運営から

アイスボーン

最後に、この度は大会にご参加くださいました皆様、ご関係者様、番組をご視聴いただきました皆様におかれましてもご迷惑をお掛けすることとなり、まことに申し訳ございませんでした。


今後は本件のような事態の再発防止に努め、改善を図ってまいります。

 

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

まぁ仕事してればミスは絶対出ますし、隠さなかったのは凄く良いと思います(´・ω・`)素敵よ

 

こういうところで目先の利益や面倒を優先し、隠したあげくあとからバレて信用を失う企業は世の中多いですが、その辺はさすがにCAPCOMなので何だかんだまだ大丈夫ですね(;´∀`)

 

ただ、謝罪したし普段頑張っているからということで馴れ合って問題をなぁなぁにして、たいして反省せずにヘラヘラするようなことはしないで欲しいのも事実です。

 

終わりに

女性ハンター

大々的に告知し多大なお金をかけている大会でこういう問題は良くないですねぇ(´・ω・`)

 

鬼の首を取ったように批判する必要は無いと思いますが、リアルイベントやコラボ商品ばかりに注力し、バランスや快適性の調整を怠ってきたうえでいざ開いた大会でスラアクばかり出てきた際は露骨に開発陣が不機嫌になっていた挙句、その大会で運営の不手際発覚となれば「大会運営に使った金と工数でゲーム環境の改善と新モンスターでも出してくれよ」と言いたくなってきますね(;´Д`)

 

本当は「西日本大会」後に「バランス調整や運営の姿勢」などについて一部物申すような記事を書こうと思っていたくらい、『こんなんでいいのか?(´・ω・`)』と思う部分があった手前、今回の件では私も大会参加者ではありませんがちょっと熱くなってしまいました…。物申す記事」はSteam版発売直後ですし、あんまりネガティブなことを書くと新規の人のモチベや素直な楽しい感情を奪ってしまうかもと思って見送りました。

 

開発陣は少なくとも決勝大会でこの問題について触れる時くらいは、ヘラヘラせずに殊勝な態度を取っておかないと、信用も失うし余計な反感を買うことになってしまうと思います(´・ω・`)辻P要さん気を付けて

 

ゲームはゲームだけど、参加者は本気なので運営側もシメるところはしっかりシメて欲しいですね。

 

とはいえ、私は参加者でも無いし特に被害があるわけではないので、この問題を扱うのはここで終わりにしようと思います(;^ω^)

 

追記:終わりませんでした(笑)

・また公式が謝罪…狩王決勝の実施方法を再度変更に伴う重要なお知らせ+その所感

 

決勝大会に参加する方々は、切り替えて頑張ってください!!全員応援します!!大会運営陣も頑張ってください!!