モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】ムフェトソロ1撃!赤き龍1周ソロ討伐動画&ポイントを紹介

ムフェトジーヴァ

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する情報をお届けします。

 

今回は巷で話題のムフェトジーヴァソロ1撃討伐について紹介と所感・真似する際のポイントなどを書いていきたいと思います(/・ω・)/

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

地脈エネルギーMAXからムフェトジーヴァを1撃ソロ討伐する猛者が登場

ムフェトジーヴァ

皆さんご存知「ムフェトジーヴァ」ですが、最近になって

 

地脈エネルギーMAXの状態からソロ(猫アリ)で1撃(=1周)討伐を達成する、とんでもない猛者が現れました。

 

「よくソロ1撃を目指そうと思えたな(;^ω^)」と感じてしまうほどに大変なクエストですが、本当に凄いとしか…(;^ω^)

 

そもそもソロが可能かどうかわからないムフェトでギリギリの手順を組み立てきったその研究の労力と根気たるや…もう何も言えねぇです(;´∀`)称賛する他ない!

 

極ベヒーモスソロより個人的には断然凄いと思います!

 

「赤き龍」はアクションの腕云々以上に針の穴を通すようなその戦術の組み立てこそが最大の難所だったと思うので、最初に達成したハンターは今後タイムで抜かれようとも、ムフェトソロ1撃において偉大な功績を持っていると言っていいでしょう(/・ω・)/

 

実際のムフェト一撃ソロ討伐動画

実際にムフェトジーヴァをエネルギーMAXからソロで一撃を達成した動画を紹介します。

 

プレイヤー名:底辺のみとろん 様

www.youtube.com

 

再生数や狩猟タイムでは次に紹介する「tatsuffy 様」が上となっていますが、

 

最初に一撃ソロ討伐を達成したのはこの「底辺のみとろん 様」になります(たぶん!)。

 

かなりギリギリの戦いで、後半のボウガンの弾が尽きていく様子は見ているだけでもメンタルに悪いですが、最高に熱いです!(/・ω・)/

 

これだけの上級者がスリンガーの弾で火力を稼ぎ始めるのは結果を知っていても切迫感があり、一度も飛ばさずに全部見ちゃいました(;´∀`)熱すぎるぜ

 

既に書いている通り、最初に戦術をたてて一撃可能なことを立証したのは本当に大きな功績であり、今後世界で行われるムフェトソロ一撃の攻略はここから始まっていきます。

 

個人的に功績に対して動画の再生数や認知度が圧倒的に足りていないと思っていますので、ぜひ皆さんご覧になって頂ければと思います(/・ω・)/知り合いでも何でもないけど

 

プレイヤー名:tatsuffy 様

www.youtube.com

 

「底辺のみとろん 様」の達成後まもなくムフェトソロ一撃を達成した「tatsuffy 様」の動画になります。

 

超凄腕プレイヤーなので、被弾等がより少ない印象でしたが思ったよりタイムに差はありませんでした(/・ω・)/こちら様もとんでもなく上手いです!

 

ただ戦略の組み立て上、こちらの方が安定はしやすいのかもしれませんね!上手くハマれば「底辺のみとろん 様」の方がタイムは早いかも?

 

ムフェトソロ1撃チャレンジする際のポイント

ムフェトジーヴァ

私は今後ムフェトソロ1撃にチャレンジする気は特にありませんが、チャレンジするつもりの方に向けて少しだけポイントを書いていきたいと思います。

 

基本的に完全コピーから入ろう

ムフェトソロ1撃は戦略の組み立てが大きな鍵を握ります。

 

鬼人の粉塵の撒き忘れや、ちょっとした空き時間にできることを1つサボるだけでもクエストの失敗に繋がると思って良いでしょう。

 

被弾を減らすことやオリジナリティを出す前に、まずは全体の手順やバフを撒くタイミング、持ち込みアイテム、モドリ玉のタイミング、翼竜で飛び立つタイミングなどを徹底的に頭に叩き込みましょう。ここまで来るとほぼ全ての行動に意味があると思ったほうがいいです。

 

完コピスタイルで成功した後や、明らかな改善点が思いつく場合にオリジナリティを入れていくのが良いと思います!

 

何事もまずは先人の真似から(/・ω・)/

 

手順の簡単なポイント

ムフェトジーヴァ

全部手順を解読して書くのがシンドイのもありますが、文章で見るより動画を見ながらそのまま真似するほうが楽かと思います。そのため、ここでは外せないポイントだけ軽く紹介していきます。

 

スタートと同時にストームスリンガーで2乙して不屈を発動させます。

 

・1層目は毒けむり玉を使いつつ向きを変えられない内に左後ろ脚集中砲火でツタと落石を同時に狙える位置まで誘導。ツタ→部位破壊後→落石→ダウン。1層目の手順はマルチで1撃狙いや上級者が揃った時の定番パターンとほぼ変わりません。

 

敵視中は基本的に前脚を狙います。ハンターのポジションは「ムフェトの顔の横・前脚の前」を意識しましょう。この辺も普段ライトボウガンを扱っている人が敵視を取った時の定番ですね。

 

・3層目のガス爆発誘導も流れの中で上手くこなしましょう。

 

それ以外はどちらのプレイヤーの立ち回りに則るかで変わってきますので、実際このくらいしか書けることはないですね(;´∀`)

 

もちろん各種バフなどもひとつもサボれないので、動画を見ながらしっかり真似していきましょう!

 

終わりに

ムフェトジーヴァ

ムフェトソロ1撃という偉業は本当にすごいですね(;´∀`)

 

前情報の段階ではここまでストスリが猛威を振るうとは思ってもみませんでしたし、水ライトと合わさってライトボウガンの人口がとんでもないことになって、最後にはムフェトソロ1撃まで可能にしてしまいました(;´∀`)w

 

ソロで1撃を目指す人は、ムフェトの咆哮を回避したり偏差ブレスの回避だったり閃光耐性の理解だったりといったことは、全てできる前提で戦略が組み立てられていますので、まだそこまでわからないという人はそれらの練習や研究も行いつつチャレンジしましょう(/・ω・)/

 

とはいえ、この1撃達成は戦略の構築が最大の難所だと思うので、あとから真似する分には一部のwikiルールTAを再現するよりはまだ難易度としては楽な方だと思います。再現性は有る方だと思うので頑張ってみてください!最初に戦略を練った方は本当に凄い(;´∀`)

 

それでは~(/・ω・)/凄かった!