モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHW】鑑定武器大量追加!歴戦王マム・タロトが登場【モンハンワールド】

まむ

12月20日のスペシャルプログラム内で発表された「歴戦王マム・タロト」に関する情報になります。

■目次

こちらの記事もどうぞ

・最新追加鑑定武器と当たり武器一覧!

・歴戦王マムタロトの攻略ポイントや仕様変更紹介【狂乱のエルドラド】

・最新重ね着リーク情報

・アイスボーン(G級)や歴戦王など!スペシャルプログラムの放送内容まとめ

・実質G級!超大型アップデート「ICEBORNE」情報!

「歴戦王マム・タロト」について

現在わかっている情報を掲載していきます。

 

クエスト名

狂乱のエルドラド

ターゲット:歴戦王マム・タロト

 

※「通常個体のマム・タロトクエスト」は今後配信されなくなります。

 

開催期間

12月20日 AM9:00 ~1月4日 AM8:59

 

※前日に行われた公式生放送内で0時から開始となっていましたが、いつも通り午前9時から開始のようです。 

 

現在わかっている変更点

・「怒り荒ぶる状態」の追加

黄金をパージするまでの間に特定の条件を満たすことで「怒り荒ぶる状態」にすることが可能です。難易度は増すようですが、この状態で大角破壊を達成すると報酬が豪華になるようです。

 

・報酬に虹枠追加

今までは金枠が最高だったのに対し、今回からはその上をいく虹色枠が登場します。どういった鑑定がされるのかはわかりませんが、レア8の確率がアップするものと思われます。

 

・新鑑定武器追加

全武器種に対して新鑑定武器が追加されます。どういった効果のものが追加されるかは出てみるまでわかりませんが、最強クラスの一品があることはまず間違いないでしょう。

 

・γ防具の追加

「歴戦王マム・タロト」の素材から、マムガイラγシリーズの防具を作成可能となっています。

 

仕様の変更はあるのか?

まむ2

マム・タロトと言えば、効率的な周回方法が確立されてからというもの、代わり映えの無い単調な作業を繰り返す必要があるため、仕様の変更を望む声は少なくありませんでした。

 

そんな中で今回の「歴戦王マム・タロト」の配信になったわけですが、仕様の変更に関してはスペシャル放送内では言及はされていません。

 

当然今後は「怒り荒ぶる状態」を狙うのが前提になっていくと思うので、そういう意味では今までと違ったクエスト内容にはなると思われます。とはいえ、大角を破壊するまでに基本的に2周しなくてはいけない仕様や、作業感が強く冗長な点などなど、そういった不満点が改善されているかは不明です。眠り耐性くらいは付くのかなぁ~とは思ってますが。

 

終わりに

歴戦王マム・タロト登場は予想通りだった人も多いのではないでしょうか。

 

鑑定武器の追加も歴戦王追加も問題ないのですが、仕様の変更は正直あって欲しいかなぁと思っています(;´Д`)

 

ソロで気兼ねなくやるにはあまりに非効率的なシステムですので、集会エリアでプレイするわけですが、マルチでは周りに迷惑をかけないようある程度効率的なプレイをする必要があります。その割にこなさなければいけない段階も多く冗長で、ガチャも渋いので周回も必須でだんだんだるくなってきます。また慣れてくると効率プレイはひどく作業的で、「俺何やってんだ...?」という感覚にも陥ってきます(;´Д`)かつての炭鉱夫よかマシですが

 

本当でいえば王ゼノのような強力な個体にして、最終エリアから始まる「討伐クエスト」なんかの方がよかったのですが、「アイスボーン(G級)」の開発で忙殺されているうえ、せっかく作ったシステムを消したくない開発者心理を考えると、それは難しかったんだろうなぁとも思います(´・ω・`)

 

そんな中でも、少しでも戦闘以外の冗長な要素や作業感が減ってくれると嬉しいなぁと思います。あとは自分が欲しくなるような面白い武器があるといいのですが(^ω^)

 

★攻略リンク

・歴戦王マムタロトの攻略ポイントや仕様変更紹介【狂乱のエルドラド】