モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHシリーズや他ゲームの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

【MHW】旦那の本気?歴戦王テオ・テスカトルと戦った様子と感想【モンハンワールド】

テオ

歴戦王第3弾として、テオ・テスカトルが配信されましたね!非常に人気の高いモンスターで、自分も大好きです。

 

そんな配信されたばかりの「歴戦王テオ・テスカトル」と、実際に戦ってみた感想とその時の様子なんかを今回は書いてみますので、肩の力を抜いて読んでみてください!

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

・「カイザーγシリーズ」の性能と見た目、ダンテ重ね着の必要素材

・神経を削る戦い!ベヒーモスと戦かう手順と、戦った様子や感想

・強い、、のか?歴戦王ヴァルハザクと戦った様子と感想

・たいして強くない?歴戦王キリンと戦う手順と戦った感想等

・ナナ・テスカトリと戦う手順と戦った感想

・ソロの死闘!マルチの地獄!!歴戦イビルジョーと戦った様子や感想など!

 

戦いの準備編

自分は強属性のチャージアックスを愛用していますので、武器は「ギガフロスト(氷属性)」でいきます。相変わらず貧乏性なのでカスタム強化していませんが、、 。

 

防具やスキルは考えるのメンドクサイ病なので、マムタロト初期の時に使っていた「火耐性28」の防具をそのまま持って行くことに。他についている生存系スキルは「体力増強3」と「気絶耐性3」です。ちなみにギガフロストもこのマイセットに付いてきただけでそのまま使いました(雑)。

 

これに「転身」と「耐熱」の装衣をもっていくことにしました。装衣つよすぎんよー

 

手抜き準備ではありましたが、その割には随分まともな対策になっているので、ソロでやる分にはこの装備を基準に考えていけば問題無さそうです。

 

どうでもいいですがオトモはモーグリ着てます。

モーグリ

 

いざ!実戦!!

装備も整ったところでいざ実戦です!

 

クーラードリンク飲みながら適当に歩いていると、黒光りしてて強そうなテオにゃんを発見。

 

 

とりあえず殴り掛かります!

 

いつも通りGPを織り交ぜながら対処していきます。

 

 

集中しながら幾ばくかの戦いを繰り広げます。

 

 

 

 

 

んー

 

 

 

 

 

 

テオ久々過ぎて違いが全然わかんね(;´Д`)w

 

 

 

 

火力が高いのはなんとなくわかりますが、そこまででもないというか(;´Д`)

 

 

なんかもう攻撃全特化みたいな見た目してるんだから、テオにゃんもっと強くしてあげて欲しいなぁなんて思ったり(;´Д`)一応歴戦王だわよね(;´Д`)w

 

 

 

 

しかし!今回は新モーションがあるとのことなので、最初のエリアで嘆くのはまだ早い!!!

 

 

嫁ちゃんとのラブラブアタックみたいな必殺技も控えてると思うので、激おこ状態のテオには慎重気味に立ち回ります。

 

 

 

そんなこんなしてたらテオにゃんがエリア移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザワ・・・

 

 

 

 

 

 

左から近寄る大きな影!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴戦王クシャルダオラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

歴戦王クシャルダオラ

 

 

 

お前実装まだちゃうんかい(歓喜)!!

 

 

 

歴戦王2体同時とか(恍惚)!!

 

 

 

 

 

勝てないよおおお(大歓迎)!!

 

 

 

 

 

歴戦王同士の縄張り争いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

 

2体ともエリアチェンジキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

 

 

 

歴戦王クシャルダオラの立ち去りキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇー(;´Д`)

 

 

 

 

 

あいつテオにワンパン入れて帰っていきやがった(;´Д`)

 

 

歴戦イビルのバゼルギウス的なただのお助けギミックかよ(;´Д`)いらねぇ

 

 

 

ということで、一時興奮したもののすぐに賢者タイムでテオにゃんを追いかけることに。

 

 

いつ「ナナ」が乱入してくるのか、いつ「ウルトラノヴァ(仮)」が発動されるのかと25%くらい期待しながらも、頭のどこかで

 

 

 

 

(なんか、、何もないまま勝つんだろうな(;´Д`)w)

 

 

 

 

という、興ざめ感というか予感というかもありました(笑)

 

 

 

なんやかんやで最終エリアに。

 

 

ハザク王とも違って普通に寝たので、爆弾で起こし、普通に戦っているも何も起きず(´・ω・`)w

 

 

転身で回避が発動しないギリギリを削ってくる攻撃とかもありましたが、特に肝が冷えるような場面もなく、そのまま撃破しました。

 

 

 

(;´Д`)あ、終わった

 

 

 

 

報酬で輝く龍脈石が2個出たことだけが収穫でした(笑)

 

 

工房で、重ね着や防具の必要素材を確認して、必要分周回したら特に後はやらなそうです(´・ω・`)wいつもより時間かかるだけの、ただのテオにゃんでした。

 

 

結局新モーションってなんだったの(;´Д`)w

 

歴戦王テオ・テスカトルの感想

結論から言うと期待外れでした(´・ω・`)w

期待外れ

歴戦王はキリンも弱かったですが、そのあとのヴァルハザク君は結構頑張ってくれていたので、少し期待していたのですがテオはどうしてこうなったのか(´-ω-`)

・強い、、のか?歴戦王ヴァルハザクと戦った様子と感想

 

 

ベヒーモスが来た直後でしたから余計にそう感じたのかもしれませんが、うーん(;´Д`)

 

 

ワールドは新規プレイヤーさんが多いので、そういった方々に気を遣ったのかもしれませんが、熟練のハンターさんや過去シリーズをソロで制覇した方なんかには全然物足りなさそうですね(;´Д`)w

 

 

上級者向けにして死んでいったゲームは腐るほどあるので、しょうがないっちゃしょうがないですけど(´・ω・`)やはり高難易度を求めるならば、今作は縛り必須となりそうです。