モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】第3弾大型アプデは神アプデ寄りだった気がする件

激昂したラージャン

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する雑記になります。

 

今回は先日行われた第3弾無料大型アップデート(Ver13.00)の内容について、所感的なものを書いていきたいと思います(/・ω・)/

 

ぜひ、肩の力を抜いてご覧いただければ幸いです。

※あくまで個人の感想です。

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

第3弾大型アプデ(Ver13.00)の感想

激昂したラージャン

3月23日に行われた第3弾無料大型アップデート(Ver13.00)ですが、個人的にかなり良かったと思っています(/・ω・)/

 

神アプデ!!!

 

とまでは言うつもりはありませんが、

 

神寄りの良アプデ!!

 

って感じです( *´艸`)

 

人によっては「神アプデだろ」「クソアプデだろ」「飼いならされ過ぎ」など様々な意見や感想があるかとは思いますが、私が「神寄りの良アプデ」という感想を抱いた理由を書いていきたいと思います

 

「神寄りの良アプデ」だと思った理由

武器の重ね着

最初に断っておきたいのが「まだ改善して欲しい点は沢山ある」ということです。

 

当然まだ変えて欲しい部分は色々とあるのですが…とは言っても!

  • 武器重ね着
  • 意味のある防具
  • まともな武器デザイン
  • 退散玉
  • 蒸気
  • 特殊個体が良モンス

 

アプデによって上記のようなポジティブ要素が追加されたのは本当に素晴らしいと思います!

 

加えてVer13.00無料アプデとはちょっと違いますが、

  • Ver13.00配信前の大霊脈玉救済など
  • 有料コンテンツも魅力的(プケプケチャームなど)

 

このあたりの追加要素や運営の仕方がユーザーのニーズにマッチしていたのもあって、ここ最近は随分と印象がいいです。

 

いつもは「既存コンテンツを潰さないように意識しすぎて旨味の無いものを実装したり、無駄に複雑化させて無難に面白いはずのコンテンツをつまらなくしたり、ゲーム性の無いただの手間/リスク/コストを随所にちりばめたり、普段は攻めた調整が無いわりにたまに全てを過去にする壊れ要素を実装する」といったスタイルが基本のモンハンの開発陣とは思えないほど、プレイヤーに対してプラスの要素ばかりが目立ったアプデとなった気がします。

 

特にワールド以前のシリーズでも要望の多かった「武器の重ね着」が遂に実装されたのは、嬉しい限りですね( *´艸`)

 

個人的にはVer13.00は、ワールドの最初の方のアプデで武器バランス調整が入ってた時や、サプライズで歴戦イビルジョーが実装された時以来の「これから良くなっていくかも」と漠然に思えるアップデートでした!

 

まだ改善して欲しい点は沢山ある

クラッチクロー

・大型アプデで改善して欲しい事リスト!傷つけ回数や乱入要素に修正はくるのか… 

 

↑の記事でも色々と書かせて頂きましたが、今回本当に来て欲しかったアプデ内容は実は全然きていません(;^ω^)

 

同じ要望のある人はたぶん沢山いると思いますが、「新モンスター!」や「新MAP!」以前にこういったゲームの土台部分をしっかりして欲しいと思っています。

 

とはいえ、武器重ね着に関しては「そりゃ誰だって来て欲しいけど来るわけないでしょwww」というくらい期待値が下がっていたので、実装されるのは嬉しい誤算です( *´艸`)

 

まとめ

猛り爆ぜるブラキディオス

「飼いならされてる」とか「最初からやっとけ」とか聞こえてきそうな気もしますが、

 

この調子でゲーム環境が改善+拡張していくようなアップデートを今後も続けていってほしいですね(/・ω・)/

 

他にも要求があったとしても、自分達で下げたハードルだったとしても、予想を大きく超えた調整は久しぶりだったので嬉しい限りです!決め手は武器重ね着でした(笑)

 

ということで、第3弾無料大型アップデートはまだやって欲しいことはあるので神とまでは言わないものの、「神寄りの良アプデ」だと感じました( *´艸`)

 

今後も期待したいと思います!!開発様もコロナにだけは気を付けてください('ω')ノ