モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】なめてましたすみません。MRマムタロトの仕様と攻略に関するメモと感想

マムタロト

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する記事になります。

 

今回は本日配信のマスターマムタロトに3回ほど挑んできたので、その感想や気付いた仕様や攻略などをメモ感覚で取り急ぎお伝えします(/・ω・)/

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

強いやん( ノД`)

マムタロト

すみません。完全になめてました。強いです…。

 

適当にこないだ作ったブラキウム一式で、ブラキチャアク持って、耐熱の装衣だけ持ってソロでオトモも連れずに初見に行ってきました。

 

 

エリア1で帰られましたm9(^Д^)

 

 

ていうか強いです。火力が高い…。

 

スリップダメージの連発は相変わらずなので、転身の装衣はあまり役に立たなそうですね。

 

その後もう一回同じ装備でソロをやったものの同じくエリア1で帰られたので、野良救難でプレイし、勝つことができました。

 

立ち去る仕様が残っていたからソロは厳しかも

マムタロト

マムタロトが途中帰還するシステムが残っていたので、そもそもソロでクリアするのはかなり厳しいのかもしれません。

 

やるにしてもガチガチに対策装備を組んでいかないと無理ゲーかもしれません。

 

マルチでクリアした時も、無乙クリアできるなかなかのメンツだったにもかかわらず、「マムタロトが立ち去りそうです」のアナウンスが何回か流れていたので、ソロは簡単ではないかもですね。

 

すぐ帰られたのはソロということもあって自分が手を抜いた装備だったのも原因かもなので、とりあえずマルチで周回しつつ、まともな装備を組んであらためてソロでチャレンジしてみたいと思います。

 

少なくとも適当装備のソロで初見で余裕とはならなそうでした(;^ω^)

 

マルチの場合も本気で行ったほうが良いです

マルチに行く場合も油断するとすぐ乙るので、大粉塵などの味方サポートと火耐性や耐熱の装衣などをしっかりと準備していく心構えが必要です。

 

歴戦王にマルチで行くくらいの難易度を想定しておかないと、腕に自信があっても足元すくわれかねないので注意してください。

 

基本の攻略は今までと同じ

マムタロト

黄金を纏っている間は、胸にダメージを与えて赤熱化させ攻撃の通りをよくしていきます。睡眠も通りました。

 

パージ後は相変わらず氷の通りがいいです。

 

炎ブレスによるスリップダメージは相変わらずなので、火耐性と耐熱の装衣などでしっかり対策し、味方が危ないときには大粉塵などでサポートしましょう。

 

新モーションの大技は柱に登って地面から天井を降らせるものですが、純粋に柱からひたすら離れれば回避は簡単です。

 

傷つけとぶっ飛ばしも有効ですが、ぶっ飛ばしはダウンせずに怯むだけなので時間的余裕は多くない点に注意しましょう。

 

 

取り急ぎのメモはこんな感じになります。初見で行く際の参考にしてみてください(/・ω・)/