モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHシリーズや他ゲームの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

【MHW:特殊装具】不動の装衣強すぎ問題?【モンハンワールド】

※この記事の初版はβテストの時のものです。

 

現在好評発売中のモンスターハンターワールドですが、ゲームバランス的に少々これは強すぎるのではないかなと思うものがいくつかあります。

 

その筆頭が『不動の装衣』です。 

f:id:Potonoi:20180117212208p:plain

出典:CAPCOM モンスターハンターワールド公式サイト 

その性能や問題点を自分なりに考えてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

 ■目次 

こちらの記事もどうぞ 

www.monhan-senki.com 

www.monhan-senki.com

www.monhan-senki.com

www.monhan-senki.com 

不動の装衣とは

ダメージを食らった際のリアクションが無くなり 、聴覚保護・耐震・風圧無効を得る。さらに被ダメージを軽減する。効果時間90秒、クールタイム360秒。

 

どう考えても強い・・・。

 

問題点

とにかく怯まない上に、防御力まで上がるのはやり過ぎかと思います。回避して攻撃するというモンハン本来の基本を無視し、脳筋ゴリ押しがまかり通ることになります。

 

これだけの効果ながら、効果時間も長く非常に強力です。

 

パーティーでは更にひどい?

1人でも強力な不動の装衣ですが、パーティーでは更に酷くなりそうです。

 

開幕4人でモンスターに突っ込み、全員が不動の装衣を使って味方が吹っ飛ぶのを無視して強力な攻撃を繰り出し、挙句敵の攻撃をくらうのも御構い無しで立ち回れば、今迄のシリーズ以上に作業感の強い、味気ない狩りですぐ終わってしまうでしょう。クールタイムが長めだろうと、90秒の効果時間でも4人であればかなりの戦果をあげることができます

 

↑製品版では、過去作に比べ『味方を吹き飛ばす攻撃が大幅に減少した&マルチの体力調整』の恩恵で、ここは言うほど問題ではなくなりました。もし体力調整が無ければここに書いた通りになっていたかもしれませんが。。

 

TAへの影響

TA(タイムアタック)も半ば不動の装衣を使ったゴリ押しとなり、少し面白みに欠ける部分があります。

 

↑製品版でもTAへの影響はやはり大きかったですね。『不動ごり押しのTAに面白みがまるでない』というネット上の意見を頻繁に見かけます。逆に『不動未使用』のTAの方がユーザーにとっては見ごたえがあるようです。まぁ当然ですよね(´・ω・`)

 

ギスギスの元になる?

味方を吹っ飛ばす攻撃をしてきた場合も、不動の装衣を付けていれば吹き飛ばずに済むため、パーティープレイの不動の装衣は、装衣の中でも優先的に選びたい装備になります。

 

敵がダウン中に、味方が強力な攻撃を繰り出す中、不動の装衣を使うのが暗黙の了解となる時代が来るかもしれません。

 

それを知らずに吹き飛ばされていると、地雷扱いされたり逆に地雷扱いしたりする人が出てきます。

 

逆に不動の装衣を装備するようなタイミングでも無いのに、吹き飛ばし攻撃をされた場合に

 

「吹き飛ばす攻撃やめてください。」に対して、「不動あるでしょ、つかえば」とキッズの方々に言われる可能性もあります。

 

効率部屋や、エンジョイ部屋なのでプレイヤーの住み分けをする必要も出てきそうです。

 

↑上でも一度書きましたが、製品版では過去作に比べ、味方を吹き飛ばす攻撃が大幅に減少したため、ここは言うほど問題ではなくなりました。

 

見た目の問題

装衣全てに言えることですが、せっかく映像が進化し、キャラクリが細かくなって、頭装備も外せるようになったのに、なぜ装衣はギリースーツのように頭に被さるような仕様にしたのでしょうか、、。

 

せっかくの見た目が台無しです。勝手に外れてすらくれません。飲み薬とかでも良かったのでは、、、。

 

修正はあるのか 

今後バージョンアップで修正が入る可能性もあります。

 

『味方の攻撃で怯みや吹っ飛ばなくなる+防御力が上がる』くらいであれば今の効果時間でも問題ないと思います・・・。

 

今の効果のままでいくなら効果時間を減らすしかないでしょう。

 

風圧無効、耐震と高級耳栓に攻撃で怯まず防御力まで上がる、というのはさすがにやり過ぎなのではと思うので、修正して欲しいですね。