モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】技ありの強さ!片手剣のジャストラッシュとアッパーの進化を紹介

片手剣

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に登場する武器種「片手剣」に関する情報をお届けします。

 

今回は第2弾無料大型アップデートで強化された「片手剣」について、その内容や強さを紹介していきます。

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

・覚醒武器の仕様&ゼノジーヴァ完全体など最新情報まとめ!

・地質学ほかスリンガーUP・双剣・片手・ガンランス強化などについて

・全武器一覧!ジンオウガ亜種で作成できる武器性能まとめ

・成体ゼノジーヴァの仕様とクエスト手順!今わかっている情報まとめ

・Ver.12.01!アップデートの全内容詳細

Ver12.01の片手剣修正内容について

ジンオウガ亜種

片手剣のクラッチクローアッパーの出だしにダメージのリアクションが無くなる効果を適用します。

 

片手剣のクラッチクローアッパーヒット時に肉質軟化の効果を適用します。


片手剣のジャストラッシュの攻撃力を調整します。

-引用元:Ver.12.01!アップデートの全内容詳細

 

第2弾無料大型アップデートで配信された「Ver12.01」で上記のような修正が片手剣に行われました。

 

これらは全て上方修正でしたが、モンハンはアプデで戦闘が快適になることが少ないゲームなのであまり期待していないユーザーも多めでした(;´Д`)私もですが

 

しかし、いざ蓋を開けてみると片手剣がかなり快適になったので、今回はその詳細を紹介していきます(/・ω・)/

 

ジャストラッシュ(JR)はどう変わった?

ジャストラッシュJR

バックステップ後や強化撃ちからで派生できるジャストラッシュは威力が大幅に上がりました。

 

「大幅に」というか、アホみたいに上がったというか(笑)

 

映像や情報を元にざっと計算すると1.3倍以上ジャストラッシュの威力が上がっているように見受けられます。

 

ただ、ジャストラッシュは多段技なうえタイミングがシビアなので、技を止めるタイミングや入力ミスなどによってその体感は多少変わってくるかと思います。

 

※ジャストラッシュはタイミングよくボタンを入力することで威力が上がる技です(連打不可)。

 

とはいえ、トータルでは1.3倍以上の大幅火力アップかつジャストラッシュの1段目2段目などの各攻撃も全て威力が1.2倍以上には上がっているようなので、

 

強いです(/・ω・)/

 

片手剣ほどの機動力や対応力がある武器で、これほどの高火力が出るのは非常に強力ですが、

 

そもそも全段ヒットが難しかったり入力タイミングに慣れが必要な技なので、「手軽で強いか」と聞かれれば「強いけど手軽ではない」といった感じですね(/・ω・)/

 

ちなみにジャストラッシュは属性より物理部分のダメージが明らかに大きくなっています。

 

クラッチクローアッパーはどう変わった?

クラッチクローアッパー

抜刀中の回避中にL2で派生できるクラッチクローアッパーは、スーパーアーマーが追加され傷つけ1回分相当の効果も付与されました。

 

つまり、アッパーでしがみついてそのまま武器攻撃を出すだけでその部位に傷がつけられるということですね。

 

クラッチクローアッパーを組み合わせれば実質傷つけ(武器攻撃)が1回で済むようになったと考えて良いでしょう(/・ω・)/

 

ちなみに同じ部位にアッパーを当てて離れてもう1回アッパーを決めても傷つけられます。

 

アッパーの出始めにSA(スーパーアーマー)も付与されましたが、こちらは出始めの一瞬だけなので、持続の長い技だったり張り付いた後は被弾するとダメージリアクションが発生します。

 

とはいえ、咆哮にあわせたりもできるのでSAのタイミングを極めれば猛威を振るうかもしれませんね(/・ω・)/

 

ただしジャストラッシュ同様クラッチクローアッパーも一筋縄でいくタイプの技ではなく、狙った部位に張りつくのは結構難しいです。

 

使いこなすにはそれなりの練度が必要になる点は注意していただければと思います。

 

一歩進んだクラッチと難易度に見合った大技に

クラッチクロー

「片手剣は一歩進んだ立ち回りが可能に…」という言葉は、アイスボーン発売前から片手剣の情報を集めていた方々にはお馴染みの開発陣の発言でしたが、

 

アイスボーンが発売されてみれば、追加技は産廃ばかりで結局ワールドから変わり映えしない立ち回りに(不本意ながら)落ち着いた人がほとんどだと思います。

 

しかし、今回の調整によって傷つけを狙いやすく大技も大技らしい威力に調整されたので、ついに追加技を堪能できるときが来たのではないでしょうか(/・ω・)/

 

私個人としては、お手軽なぶっ壊れ性能ではなく技ありだったりプレイヤースキルを求められながらも、使いこなせば一線級という性能がなんとも使っていて楽しそうだなぁと感じます( *´艸`)

 

そしてゲージ管理や儀式と言われる準備作業なんかもなくて、攻守の選択肢が豊富な辺りアクションゲーム然としていて素晴らしいですね(´・ω・`)チャアク使いとしてはうらやましいです

 

前作ワールドではサブ武器としてですが、歴戦王を全てソロ撃破できるくらいは片手剣を使っていたので、今作ももっと使っていきたいと思いました(/・ω・)/

 

アイスボーンではJRより結局FB連打が強いと知ってからシケて使ってなかった…。

 

既存の旋回ループやフィニッシュブローと使い分けていこう

ゲラルト

片手剣はその立ち回りや攻撃パターン、回避手段などが多様なのでジャストラッシュが強いと聞いただけで武器渡りをしても、たいして使いこなせない可能性が高いと思います。

 

定番の旋回ループで転倒させたり、短いチャンスや高所の部位をFBで狙ったり、バクステで避けたり、武器だしでアイテム使ったり、平地でジャンプ攻撃したり、

 

他にも細かいテクニックが攻守ともに存在する武器になります。

 

ぜひ、今回の強化をきっかけに片手剣を使ってみようと思う人は、既存の様々なアクションも織り交ぜて楽しんで頂ければと思います(/・ω・)/

 

お手軽強武器ではないが、やり込みがいのある一線級の武器に

ゲラルト

ここまでアップデートがきっかけで強くなった要素などを紹介してきました。

 

確かに一気に強くなったとは思いますが 、たいしてお手軽ではありません。

 

ある程度の練度があって初めて一線級の武器として名を連ねる武器になります。

 

でも、慣れてしまえばとても楽しいと思いますので、ぜひ一度は使ってみてください(/・ω・)/私もやります!

 

地味にゲラルトの片手剣に強化先が追加されているのもワクワクしますね( *´艸`)