モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】双剣の新アクション仕様詳細と所感

双剣

「モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)」では、既存の武器全てに新アクションが追加されます。今回はその中の「双剣」を取り上げ、現在わかっている仕様の詳細とそれらを見た所感を書いていきたいと思います。ぜひご覧ください。

 

■目次

双剣の新アクションの仕様詳細

www.youtube.com

それでは上の映像でも紹介されている追加アクションについて紹介していきます。アクションの説明文に関してはMHW公式Twitterより引用しております。

・肉質軟化!新たに判明したクラッチクローの戦略的要素

・太刀の新アクション仕様詳細と所感

・不遇な大剣の新アクション仕様詳細と所感

・片手剣の新アクション使用詳細と所感

回避強化撃ち

回避強化撃ち

二段斬り系の攻撃後に、強化撃ちをしながら回避できる。ひるみを狙いつつ、回避後さらに攻撃を繋げることができる。

Xシリーズの「ブシドー」を思い出させる動きですね( *´艸`) 回避強化撃ちに無敵時間の有無や、その時間次第で使い勝手が変わってきそうなアクションになっています。たとえ無敵時間が存在しなくても立ち回りに幅が出ることは間違いなしですね。

 

現在わかっているコンボルート

二段斬り系攻撃→回避強化撃ち

回避強化撃ち後も攻撃できるようですが、具体的に何に派生できるかはわかっていないため今は記載しないでおきます。

 

特殊なクラッチクロー攻撃

特殊なクラッチクロー攻撃

鬼人化中、回転斬り(2回目)後に繰り出せるクラッチクロー攻撃。大型モンスターにヒットするとしがみつき、ボタンの追加入力で「回転斬り上げ」に派生できる。

映像を見る限りではこの「特殊なクラッチクロー攻撃」自体にもダメージがありつつ、そのまましがみつくことができるので、「普通にクラッチクローを使うよりしがみつくまでが早い」というのも重要な要素ですね。

 

1つ上の項目で紹介した「回避強化撃ち」で消費したスリンガー弾を補充したい場合や、傷をつけたい部位にしがみつけそうな場合等にも積極的に狙って行きたいアクションになります。ただ、乗りとは違い被弾するのでタイミングは注意しなきゃダメですけどね(;^ω^)

 

説明にある「回転斬り上げ」以外にも「ぶっ飛ばし」などにも派生できると思いますので、上手く使えれば立ち回りに幅が生まれると思います。

 

現在わかっているコンボルート

鬼人化中:回転斬り(2回目)→特殊なクラッチクロー攻撃

 

回転斬り上げ

回転斬り上げ

鬼人化中のクラッチクロー攻撃から派生する技。「クラッチ中 武器攻撃」と同等の性能を持ち、部位に傷をつけたり、落とし物を落とさせたりすることが期待できる。

 ひとつ上の項目で紹介した「特殊なクラッチクロー攻撃」から派生できる攻撃になります。通常のクラッチクローで捕まるよりも素早く「クラッチ中の武器攻撃(と同等性能の技)」に派生できるため、傷をつける目的やスリンガー弾の補充に一役買ってくれそうです。

 

クラッチ中の武器攻撃のモーション値は不明ですが、それなりに火力があるならダメージ目的で使用するのも良いかもしれませんね!

 

現在わかっているコンボルート

特殊なクラッチクロー攻撃→回転斬り上げ

 

双剣の新アクションの所感

双剣

双剣の新アクションは、派手な新技追加というよりも「機動力」を上げるという方向性で調整されている印象があります。新アクションに派手さが無いのは、元々の技に派手なものが多いのでしょうがないかもしれません。

 

太刀や片手剣の追加アクションを見た後だと若干地味に感じるかもしれませんが、使い勝手や経戦能力の向上を考えると、見た目から受ける印象以上に強化されていると勝手に思っています

 

双剣は機動力と火力で勝負するインファイターとして、本来のコンセプト通りの進化を続けていますね( *´艸`)ぜひこのまま我が道を突き進んで欲しいものです。