モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】片手剣の新アクション使用詳細と所感

片手剣

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」で登場する、全14種類の武器全てに新アクションが追加されます。今回はその中の「片手剣」について追加アクションの詳細とその所感を書いてみましたので、是非ご確認頂ければと思います。

 

■目次

「片手剣」新アクションの仕様詳細

www.youtube.com

こちらの映像と公式の情報を元に紹介していきます。以前インタビューで語っていた片手剣の「一歩進んだ新要素」を見てみましょう。

・「片手剣は抜刀スリンガーより一歩進んだ新要素がある」

・不遇(直球)な大剣の新アクション仕様詳細と所感

・太刀の新アクション仕様詳細と所感 

通常撃ち・強化撃ち 切り替え

片手剣強化撃ち

片手剣は抜刀時であれば強化撃ちをいつでも発射可能。抜刀時のスリンガー構え中に切り替えが可能で、納刀すると通常撃ちに戻る。

 

抜刀時にいつでも「強化撃ち」が使えるのは強そうですね。モンスターの危険度の高い攻撃を「強化撃ち」を使って中断していけば、特にマルチの場合はほとんど完封まで持って行けそうな気がします。

 

「強化撃ち」と「通常撃ち」の切り替えスピードや、「強化撃ち」の発生スピードによっても使い勝手は変わってきますが、研究しがいのある要素となりそうです。

 

ジャストラッシュ

ジャストラッシュ

状態異常値が蓄積しやすい連続攻撃。タイミングよくボタンを入力すると属性値や物理攻撃力が上がり、与えるダメージがアップする。

 

ジャスト入力系のアクションが入ってきましたね。慣れの問題なのでタイミングを合わせるのはそこまで難しくは無さそうです。「ジャストラッシュの連撃がどこでキャンセル可能なのか」や、「モーション値」などによっても評価が変わる追加アクションになるでしょう。

 

現在わかっているコンボルート

強化撃ち→ジャストスラッシュ

映像を見たところ「強化撃ち」から繋がっているように見えます。 

 

クローアッパー

クローアッパー

抜刀時と回避中に使用可能なクラッチクローによる対空攻撃。ヒット時にモンスターにしがみつくことが可能。

 

今まで片手剣があまり得意ではなかった対空攻撃が追加されましたね。「強化撃ち」等の使用で頻繁に消耗するであろうスリンガーの弾を補充できる「クラッチ中の武器攻撃」に素早く移れるのも魅力です。

 

ただ、攻撃ヒット時に強制的にしがみつく仕様であれば下手なタイミングに使ってしがみついてしまうと、そのままモンスターの攻撃に被弾してしまうことも多そうです。出し得な攻撃ではないので、しっかり場面を見極めて使っていきましょう。

 

現在わかっているコンボルート

・抜刀→クローアッパー
・回避→クローアッパー

回避からのクローアッパーが使い勝手よさそうですね( *´艸`) 

 

片手剣の新アクションの所感

筆頭ハンター

MHWの時点でだいぶ様変わりした「片手剣」でしたが、アイスボーンになってもその進化は留まるところを知りませんね( *´艸`)

 

かつてはランスばりの「いぶし銀武器」だった気もしますが、近年どんどんスタイリッシュになってきています。今回の新アクションで立ち回りに更に幅もできるので、アイスボーンでは更なる万能武器としてのポジションを確立できるかもしれません。

 

個人的に気になるのは「ジャストラッシュ」のモーション値になります。全てジャストタイミングで入力に成功した際などに高いDPSを出せれば、「旋回ループ」や「FBループ」と並ぶ新たな主力アクションになりそうです。そうなった場合は、それぞれの長所短所を理解して立ち回ることで立ち回りのパターンやチャンス時の選択肢が増えるため、今までも楽しい「片手剣」でしたが今後更に楽しくなりそうです。

 

クローアッパーについてもうまくモンスターの行動の後隙に差し込んでいければ、スリンガー弾の入手や「傷をつける」効果などが期待できるため、火力アップや狩猟テンポが良くなっていくでしょう。

 

アイスボーンで「片手剣」は更に極めがいのある武器に深化しましたね。発売が楽しみです( *´艸`)