モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】神装飾品クエの攻略!「鳴神上狼、荒事を成す」攻略ポイントと効率について

ジンオウガ

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する攻略情報です。

 

今回は第2弾装飾品救済クエスト「鳴神上狼、荒事を成す」の攻略ポイント等を紹介していきます(/・ω・)/

 

巷で神クエとも言われているので、ぜひチェックしてみてください!

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

「鳴神上狼、荒事を成す」の攻略ポイント

ジンオウガ

それでは早速「鳴神上狼、荒事を成す」の攻略ポイントを紹介していきます。

 

スタートキャンプは北西(エリア8)キャンプ

クエスト受注時のスタートキャンプは「北西(エリア8)キャンプ」にしましょう。

 

ジンオウガの初期エリアは8か12

ターゲットであるジンオウガの初期位置はエリア8か12になります。

 

初期エリアが8の場合の攻略

初期エリアが8の場合は、早々にアンジャナフ亜種が同じエリアに現れるので高確率で「縄張り争い」がすぐ始まります

 

縄張り争い後はすぐに怒ってしまうパターンも多いので、最初のぶっ飛ばしは手早く行いたいところですね(/・ω・)/翼竜落下で始まると簡単ですが

 

エリア8にはツタもあるので上手く引っ掛かってくれると火力を稼ぎやすいです。

 

アンジャナフ亜種がすぐに来る関係で、開戦直後に「落とし穴」などを仕掛けているとジンオウガではなくアンジャナフが引っかかる場合があるので注意しましょう。

 

初期エリア12の場合の攻略

初期エリアが12の場合は、ジンオウガが最初に居る場所は落石ポイントになります。

 

落石は戦闘中の怒り時に当てられればベストですが、下手に欲張っても上手くいかないことも多いので戦闘が始まる前に当ててしまうのがオススメです。

 

乱入多し!「こやし玉」は必須!

バフバロ

ターゲットはジンオウガだけですが、フィールド上には「バフバロ・アンジャナフ亜種・リオレウス亜種」といった乱入されると厄介なモンスターが目白押しです\(^o^)/

 

特にアンジャナフ亜種は遭遇回数が多い気がするので、「こやし玉」は必ず持って行きましょう!

 

最大の敵は「古代樹の森」の地形?

フィールドは悪名高き「古代樹の森」ですので、最大の敵は地形と言っても過言ではありません。

 

狭い道や突然の段差が頻発するうえ、乱入も多いのでストレス要素が多めなクエストになります。

 

大事なのはそういった要素に集中を乱されグダグダにならないことなので、ある程度ストレス要素が発生することはおり込み済みでクエストに挑むことをオススメします(/・ω・)/

 

ジンオウガの攻略ポイント

ジンオウガ

ジンオウガについての攻略ポイントも簡単にですが紹介していきます(/・ω・)/

 

とにかく弱点は頭、前脚も有効

ジンオウガは頭がとにかく弱点です。

 

徹甲ライトのような戦法でなければ基本的に頭に傷をつけてガンガン狙って行くようにしましょう(/・ω・)/

 

双剣や片手剣のように常に頭を狙うのが難しい武器の場合は、前脚を狙って攻撃するのも有効です。その際は傷も前脚につけるのがオススメです。

 

超帯電状態は全体肉質軟化

超帯電状態中はジンオウガ全体の肉質(属性含む)が大きく軟化し、ダメージが通りやすくなります。

 

頭はさらに軟らかくなりますがそのぶん動きは早く攻撃も激化しているので、無理に頭だけを狙って被弾したりするよりは尻尾や背中といった部位で妥協するのもアリでしょう(/・ω・)/超帯電中の背中はガンナーにオススメ!

 

弱点属性は氷

ジンオウガの弱点属性は氷属性になります。

 

属性武器を使う際は氷属性のものを担ぐようにしましょう(/・ω・)/

 

楽なのはライトボウガン?近接ならハンマーや大剣?

ストームスリンガー

「楽な武器は何ですか?」と聞かれたら、ガンナーならライトボウガン、近接ならハンマーや大剣になると思います。

 

ライトボウガンはとりあえず徹甲ライトで戦うか氷ライトで適当に撃ってれば終わりますし、近接ならハンマーで頭を徹底的に叩くかラヴィーナ抜刀大剣で頭を軽快に殴るのもやりやすそうです。

 

とはいえ、武器に関しては自分の慣れているものや使っていて楽しいものを使えば良いと思うので自由に選びましょう。

 

シビレ罠はチャージ&超帯電時無効につき注意

ジンオウガにシビレ罠を使うと、通常時には電力をチャージされ超帯電時にはそもそも効かないので注意しましょう。

 

「属性やられ耐性3or雷耐性20or気絶耐性3」もあり

ジンオウガ

「鳴神上狼、荒事を成す」は周回しまくることになるクエストなので、ある程度の快適性や安定性を重視した装備&スキル構成にするのがオススメです。

 

歴戦ジンオウガで何が一番事故りやすいかと言うと「雷やられと、それによる気絶のしやすさ」だと思います。

 

この事故を減らして安定&快適な周回をするには「属性やられ耐性3・雷耐性20・気絶耐性3」のいずれかのスキルor耐性を用意しリスクを減らしましょう。

 

雷系の攻撃被弾時にウチケシの実を飲む時間も無くなるため、結果的に素早い狩猟にも繋がりますよ(/・ω・)/

 

「雷やられ」対策をしないならウチケシの実は必須

もし上記の「属性やられ耐性3・雷耐性20・気絶耐性3」のいずれかのスキルor耐性を用意しないのであれば、「雷やられ」対策として「ウチケシの実」は必須になります。

 

ただし、被弾時に回復の他にウチケシの実を飲むのは手間で時間がかかるうえ隙ができるので立ち回りも安定しにくくなってしまいがち…。

 

TAをするわけじゃないなら素直に上記スキルか耐性を積むことをオススメします。

 

装飾品の報酬について

封じられた珠

このクエストの最大の目玉とも言える報酬について少し書いていきたいと思います(/・ω・)/

 

報酬はおいしい!!

・まさかの封じられた珠も‼装飾品クエスト「鳴神上狼、荒事を成す」について効率や攻略など

 

以前↑の記事で書きましたが、

 

「報酬は封じられた珠が1個確定(低確率で2個)+刻まれた珠が多数」

 

という報酬内容になります。

 

レア度12の装飾品のみ狙う場合は歴戦3調査クエ5枠の方が効率上ですが、レア度11を含め広く集める場合にはこちらの方が明らかに上になります。そもそも痕跡集めが不要で相手モンスターが危険度2かつ相手やフィールドが変らないという報酬以外も大きな魅力です。

 

人によるとは思いますが、相当やり込んでいて「レア度12の〇〇以外はもういらない」といった人以外は基本的に皆さん周回することをオススメします。

 

幸運スキル・強運スキル・激運チケットは有効

調査クエと違い通常の報酬枠で珠が手に入るため、スキル「幸運or強運」と「激運チケット」を使うと貰える珠が増えやすくなります。

 

「幸運」はEXギルドパレスなどの防具、「強運」はEXキリン3部位のシリーズスキルで発動が可能です(/・ω・)/

 

無理に発動させる必要はありませんが、珠集めの効率を本気で上げたい場合は使ってみてください。ただし、発動させた結果3乙が増えるようでは何の意味もないので注意しましょう(;´Д`)

 

終わりに 

女性ハンター

今回は以上になります!最低限のポイントをおさえてクエストに挑むことで少しでも皆さんの周回が楽になれば幸いです(/・ω・)/

 

ジンオウガは一部の武器を除き相手のコンボが終わるまで無理に攻めないことが重要になります。

 

隙が無さそうに見えてジンオウガの連撃の終わりを正しく叩いていければ、鈍重な近接武器でも問題なく勝てるようになるので、ぜひ頑張ってみてください(/・ω・)/

 

それでは皆さん一緒に装飾品集めを頑張りましょう!一狩り行こうぜ~!