モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHWI】9/20~9/27に配信されるイベントクエスト一覧

アイスボーン

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の2019年9月20日~9月27日の期間中にプレイできるイベントクエストの一覧を紹介します。ぜひ連休のゲームプレイ計画などにお役立てください(/・ω・)/

 

※引用元は全てモンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイトからになります。

 

■目次

9/20~9/27に配信されるイベントクエスト一覧

9月20日から新しく配信されるクエストは以下の通りです(/・ω・)/

 

地下の主が呼んでいる…

フィールド: 瘴気の谷
受注・参加条件: MR 1 以上
クリア条件: 地下の果実20個の納品

 

骨素材が集めやすいイベントクエストになります。

 

眠りと麻痺のコンビネーション

眠りと麻痺のコンビネーション

フィールド: 特殊闘技場
受注・参加条件: MR 4 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

 

強竜骨を集めやすいイベントクエストです!

 

水と冷気がお待ちかね

フィールド: 陸珊瑚の台地
受注・参加条件: MR 7 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

 

プケプケ亜種とレイギエナの狩猟クエストです。ウチケシの実は持って行きましょう!

 

地の底に相応しく

深い森の奥に

フィールド: 瘴気の谷
受注・参加条件: MR 16 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

オドガロン亜種とディノバルド亜種の狩猟クエストです。ことらもウチケシや忍耐の種などを持って行くと立ち回りやすいでしょう。

 

深い森の奥に

深い森の奥に

フィールド: 古代樹の森
受注・参加条件: MR 14 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

 

レウス亜種とアンジャナフ亜種が対象。剛竜骨を集めやすいクエストです。

 

新しく配信開始されるチャレンジクエスト

新しいチャレンジクエストも登場します。集会エリアの受付嬢から受注しましょう(/・ω・)/

 

MR上級チャレンジクエスト01

フィールド: 特殊闘技場
受注・参加条件: MR 24 以上
クリア条件: イャンガルルガの討伐

 

英雄王のコインが手に入り、確率で高級お食事券も手に入るようです。

 

引き続き受注可能なイベントクエスト

現在配信中のクエストで、引き続き受注可能なものは以下の通りです。

 

ギンセンザルつかまえた!

ギンセンザル

フィールド: 渡りの凍て地
受注・参加条件: MR 3 以上
クリア条件: ギンセンザル6匹の納品

 

EXギンセンザルαが入手可能なイベントクエストです。

・レイトウマグロとギンセンザルの性能や必要素材など紹介

 

この魚は、食用に向かない

ブラントドス

フィールド: 渡りの凍て地
受注・参加条件: MR 2 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

 

ブラントドス2頭を順番に狩猟し、大剣「レイトウマグロ」が入手できるクエストです!

・レイトウマグロとギンセンザルの性能や必要素材など紹介

空を焼く王、火を泳ぐ賢者

リオレウス

フィールド: 龍結晶の地
受注・参加条件: MR 7 以上
クリア条件: 全てのターゲットの狩猟

 

対象はリオレウスとヴォルガノスになります。

 

新しく受注可能なチャレンジクエスト(追記)

チャレンジクエストにも追加クエストがきています!

 

されど凍らぬ命

イヴェルカーナ

フィールド:闘技場

受注・参加条件:MR23以上

クリア条件:イヴェルカーナの討伐 

 

クエストの受注は集会エリアの受付嬢からしか受注できない点に注意してください。闘技大会のため、装備等はあらかじめ指定されたものを使用するので腕試しにももってこいです(/・ω・)/

 

当サイトの運営について

アイスボーン

以前別の記事でも少し書かせていただきましたが、ここ最近一部の端末において「検索を入力する前にオススメのページタイトルが表示される仕様」が一般化してきております。

 

これにより、モンハンについて調べようと思っていなくても記事タイトルが表示されてしまい、まだ未クリアの方に新モンスターやラスボス名などのネタバレが発生する可能性があります。これは今までの「知りたくない人は調べなければいい」というあり方とはまた話が違います。

 

当サイトとしては「ネタバレ」を嫌がる人の気持ちを大切にしたいため、9月23日の連休が終わるあたりまでは発売前に未発表の情報に関する記載を控えていく方針です。23日時点でのストーリークリア率がまだまだ低い場合は方針を変える可能性もあります。

 

他サイト様ではネタバレも多数取り扱われているため、当サイトだけがやっても効果はほとんどないと思いますが、当サイトはゲームブログという側面もあるので個人的な価値観で運営することもままあります。基本的に「まずゲームはネタバレ無しで楽しんでこそ」だと思うので、少しの間更新が少なく感じるかもしれませんがご了承ください。