モンハン攻略戦記

モンハンの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

モンハン攻略戦記

【MHW】ウィッチャーコラボ「瀕死のプケプケ」攻略ポイント紹介

プケの恩返し

モンスターハンターワールドとウィッチャー3のコラボクエスト内のサイドクエスト「瀕死のプケプケ」について、クリアできないという意見を多くの方からいただいたので攻略法を記事にしてみました。ぜひご活用ください!

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

・エンシェントレーシェンの攻略ポイントと仕様紹介

・ウィッチャー3コラボをプレイした様子と感想

・レーシェンとウィッチャー3コラボの攻略ポイントと仕様紹介 

・環境生物「ネッカー」の捕まえ方と重要バウンティ出現方法

・「ウィッチャーの銀の剣・ゲラルトα・ネッカーα」などの性能と必要素材紹介

サイドクエスト「瀕死のプケプケ」の進め方

1、エリア8の奥にいるプケプケを「イグニの印」で助け出す。逆さに絡まっていて息があるのでわかりやすいです。

ヘルプケプケ

 

2、レーシェン戦の最終エリアでプケプケが手助けしに来てくれるので、最後まで「プケプケを生存させたままレーシェンを撃破」すればクリア。

 

助けた後は生かしたままクリアするだけなので攻略の流れ自体は非常に単純ですね。ウィッチャーコラボ全体の攻略は以下のリンクをご確認ください。

 

★参考リンク

・レーシェンとウィッチャー3コラボの攻略ポイントと仕様紹介

 

攻略で難しい点

プケプケはもともと瀕死ということもあり(?)体力が非常に少ないです。そのため、レーシェンの攻撃はおろか小型のジャグラスにも倒されてしまいます。いかにプケプケが攻撃を喰らわずに済むかが重要なポイントになります。

 

攻略ポイント

ゲラルトとネッカー

それでは実際に攻略ポイントを紹介していきます。

 

オススメ武器は?

正直なんでもいいです。私は今のところ6種類の武器でクリアしましたが、慣れの問題なので14種類のどれを使っても勝てると思います。

 

その中でも比較的勝ちやすい武器は以下でしょうか。

 

片手剣

ウィッチャーの銀の剣

ゲラルトの固有武器(コラボ武器)を持っているため、片手剣だけ武器性能が高いです。また、抜刀状態でアイテムやイグニの印・スリンガーを使えるのも大きな魅力ですね。

 

バックステップで爪攻撃を避けたりフォールバッシュを安定して決められるなら、粉塵や支給品未使用でも「瀕死のプケプケ」をクリアできるレベルです。

 

慣れていなくても旋回ループと抜刀状態でのアイテムとスリンガーの使い方がわかっていれば、充分「瀕死のプケプケ」をクリアできると思います。

 

古い記事かつ講座などではない微妙な内容ですが、一応片手剣の参考記事を貼っておきます。

 

★参考リンク

・片手剣使い始めてみた!その2 実戦テクニック編

このシリーズ途中で終わってますね。片手剣結構使ってますが記事にするの忘れてた(;'∀')今度なんか書きます(;´Д`)すみません

 

大剣

大剣

イグニからの「真・溜め斬り」を安定して当てられるなら勝ちやすい武器になります。真溜めまでの素早い派生方法がわかっているかが重要です。

 

段差を利用してジャンプ攻撃を仕掛け続ける通称「エリアル大剣」もダメージ効率が高くオススメです。段差がちょうどいい位置にあれば積極的に狙って行きましょう。

 

イグニを外さないよう最短間隔でバシバシ決めて、バシバシ真溜め決めれば勝てるので一番わかりやすいかもしれません。真・溜め斬り中にジャグラスに吹っ飛ばされるとイラっとするのが難点でしょうか(笑)

 

双剣

ウィッチャーコラボはスキルが固定になっていますが、ゲラルトのスタミナ消費を抑えるスキルが双剣の鬼人化と相性抜群です。

 

ライトボウガン

回復弾を撃てるのが最大の魅力で、プケプケを生存させやすいです。

 

★参考リンク

・正しく使おう!ライトボウガン講座

 

もちろんこれらの武器以外のどれを使ってもクリアできると思いますので、自分の慣れている武器でプレイするのが一番かもしれません。

スポンサーリンク
 

レーシェン戦までにやっておくこと

ニクイドリ

まずはレーシェンとの戦いが始まるまでにやっておきたいことを紹介します。

 

支給品の回収

各キャンプに置いてある支給品BOXの中には、粉塵や麻痺ナイフ・毒ナイフなどの有効なアイテムが入っています。取得しておくことで大きく難易度が下がるので(特に粉塵)、ぜひ取っておきましょう。

 

ショートカットの登録

面倒くさいかもしれませんが、アイテムをショートカットに登録しておくのは大事なポイントです。

 

1つ2つのアイテムは□ボタンで使っていいと思いますが、色々なアイテムを駆使したいこのクエストではショートカットにできる限り登録しておきましょう。

 

オススメは頻繁に使うイグニは□ボタンの欄で常時セット。回復グレート・秘薬・粉塵2種類・ジャーキー・閃光・ナイフ系などはショートカットに入れておくことをオススメします。あとは自分が必要と思うものを入れておきましょう。

 

採取

初期装備と支給品だけでは粉塵や閃光のアイテム量に不安があるという人は、古代樹の森でアオキノコや不死虫・光蟲などを採取し調合分までアイテムを確保するようにしましょう。

 

レーシェン戦の攻略ポイント

レーシェン

レーシェン戦が始まってからの攻略ポイントになります。色々意識できることがあるので、クリアできない人は一度チェックしてみてください。

 

閃光弾を温存しよう

閃光弾はジャグラスを無力化しレーシェンをめまい状態にできる強力なスリンガーです。プケプケの身を守る防御と火力を稼ぐチャンスにもなる攻防一体のアイテムですので、プケプケが合流する最終エリアまで取っておくようにしましょう。

 

麻痺ナイフを温存しよう

麻痺ナイフもレーシェンを拘束できるスリンガーなので、プケプケが合流した後に使うのが理想です。ただ、麻痺状態にするにはナイフをほぼ全て当てなくてはいけないため外した時のリスクや即効性にも欠けます。

 

そのため、最終エリアの行動選択として優先度は低めになります。

 

毒ナイフは使ってしまってもOK

レーシェンに毒は通りやすく、最終エリアでは何もしなくてもプケプケが毒状態にしてくれます。ドクカズラ×2とプケプケで1クエストに3回は毒になっていましたので、無理に温存する必要もないかと思います。

 

保険として残しておきたい人は残しておいても良いかもしれませんね。

 

乗りを温存しよう

乗りを仕掛けることでレーシェンを拘束しダメージも与えられます。こちらも攻防一体のアクションになりますので、プケプケが乱入してくるまで取っておいたほうが良いでしょう。

 

ちなみにレーシェンは乗り移動ができないので、抵抗された際はしがみつきましょう。

 

最終エリア前までに乗り値を蓄積させておき、プケプケ合流後に1回で乗れるようにしておくとなお良いですね。

 

プケプケに粉塵を使おう

プケプケとバトル

プケプケの合流後は、オトモの体力が表示される位置にプケプケ体力が表示されます。半分くらいまで減ったら粉塵を使うようにして、早めにリカバリーしてあげると事故率はが減ってオススメです。粉塵は支給品を合わせて6個しか使えないので、その分でレーシェンを頑張って倒しましょう。

 

「イグニの印」は溜まり次第使おう

これは非常に大事です。イグニの印はレーシェンにダメージを与え、大きく怯ませ、木の根も破壊します。イグニで怯んだレーシェンは大きな隙を晒すので、そこで火力を稼ぎましょう。

 

イグニは戦闘中に使用すると約1分ほどのクールタイムがあります。クールタイムが終わるとアナウンスが表示されますので、すぐ使いましょう。ある程度近い距離で正面にレーシェンを捉えていれば、当てるのは比較的簡単です。

 

イグニを無駄なく当てて怯んだすきに火力を稼ぐのが対レーシェンではとても重要です。

 

チャンスタイムでしっかり火力を稼ごう

レーシェンが元気なうちは木の根に囲まれたりすることもあり、流れ次第で安定して攻撃できないタイミングもあります。それだけに「めまい・イグニ・気絶・乗りダウン・部位破壊」などのチャンスタイムにどこまで火力を稼げるかは大事です。

 

チャンスタイム中に出せる限りの最大火力を出せるよう、焦らず落ち着いて行動しましょう。

 

ジャグラスを無力化しよう

プケプケとバトル2

プケプケがやられてしまう大きな原因はジャグラスにあります。頭の部位破壊をすませジャグラスが使役されないようにするのが一番いいですが、部位破壊を済ませる前はジャグラスを優先的に倒したり閃光弾を使うなどして、無力化しましょう。

 

プケプケから離れよう

プケプケの近くに陣取ると、ハンターを狙ったレーシェンの攻撃にプケプケが巻き込まれたりします。ある程度プケプケから離れた位置で戦うのが理想的です。

 

しかし、プケプケが寄ってきたり流れ次第でグダついたりすることもあるので、距離をとることにこだわり過ぎないのも大事です。

 

頭の部位破壊をしよう

頭の部位破壊をするとレーシェンがジャグラスを使役できなくなります(ニクイドリの量も減ります)。時間で部位破壊が再生するようなので、再生する前に倒しきってしまいましょう(検証中)。自分は最終エリアで2段階破壊後再生前に倒しきったことしかないので情報を持っている方がいれば教えてください。

 

この状態で粉塵が何個かあればもう勝ったようなものなので、積極的に頭を狙って行きましょう。乗り攻撃で頭を執拗に殴ったり、チャンスタイム時に頭に攻撃を集中させると良いでしょう。

スポンサーリンク
 

初回クリア時は攻撃珠が貰える

テトルーとプケプケカワイイ

サイドクエスト「瀕死のプケプケ」の初回クリア時は「攻撃珠」が貰えます。かなり手に入りにくい上に強い珠なので、所持数が7個未満の人は欲しいところですね。

 

慣れるとそこまで難しくない

歓迎

私がプケプケのサイドクエストに気付いたのはコラボ2回目のプレイ時でしたが、その時は粉塵を5個使ってクリアしました(武器はチャアク)。

 

それ以降も運よく失敗は無くいくつかの武器種でクリアしましたが、最近の片手剣を使ったプレイでは閃光未使用・支給品未回収・粉塵未使用で「瀕死のプケプケ」をクリアできています。このコラボで一番強い片手剣が得意武器だったのもラッキーだったと思います。

 

序盤から執拗に頭を叩き、最終エリアも速攻で乗りを仕掛け部位破壊を済ませれば、もうジャグラスを見ることも無いのであとは溜まるたびにイグニを使って、気絶させて、プケプケが毒にしてくれて、すぐ終わる、といった感じになります。最初の頃は足手まとい感のあったプケプケですが今は相棒みたいになっています。

 

レーシェンに対する慣れと使用武器の慣れ、あとは上に書いた攻略ポイントを意識できていれば何度かやるうちにクリアできると思いますので、是非チャレンジしてみてください。やり直しはレーシェンにたどり着くまでが面倒くさいですが、せっかくのモンハンワールドとウィッチャーのコラボなので、ストレスにならない程度に時間を置きつつ楽しみながらプレイしましょう。