モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHシリーズや他ゲームの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届け!

【MHW:Ver4.00】大型アップデートによる機能追加、仕様変更&不具合修正詳細【モンハンワールド】

第3弾無料大型アップデートによる、機能追加・仕様変更・不具合修正に関する詳細内容を紹介いたします。

画像1

結構量が多いですので、是非チェックして頂ければと思います。日本人には関係のない外国語の表記変更の修正に関しては載せていませんのでご了承ください。

※当記事での引用部分は全てCAPCOM:モンスターハンター:ワールド 公式サイトからの出典となります。

 

■目次

こちらの記事もどうぞ

・【武器防具情報】ナナ・テスカトリ攻略、装衣・スキル情報も!

・【画像あり】ナナ・テスカトリで作成できるエンブレス武器性能一覧

・【Ver4.00】追加要素紹介!重ね着・歴戦王・ナナ・装備・キャラクリやり直し・仕様変更不具合修正等

・修正される?太刀の見切りブーストやチャアクのディレイ高出力について

 

主な機能追加/仕様変更

歴戦の個体を部位破壊したり狩猟した時に取得された調査レポートから、歴戦の個体の調査クエストが抽選されるようにしました。

これは有難いですね、何故今まで歴戦意外ばかり抽選されていたのか不思議なくらいです。これで部位破壊の恩恵も増えましたね!

 

拠点内の全てのアイテムBOXで「防具の着彩設定」「重ね着装備の設定」を行えるようにしました。

最初っからできるようにしておいて欲しい部分ではありましたが、便利になりますね!だから重ね着増やそう!ね!おこんないから!

 

プーギーを「なでる」を成功しやすくしました。

どうでm(ry

 

過去作をやっていない外国の方からしたら有難いかもしれませんけど、そもそもプーギーの存在価値をもう少し上げるような措置を取ってもいいのではないかなと思います。

 

クエスト開始直後にキャンプに着地した際、導虫の誘導が発動してもカメラを強制しないようにしました。

地味に有難いですね!ファストトラベル後のカメラ強制は以前修正されましたが、スタート直後は残っていましたからね(笑)

 

トロフィー「モンスター博士」の取得条件の判定が、アップデートで大型モンスターが追加される度に対象モンスターが増えていた仕様を見直し、アップデートで追加されたモンスターを条件に含めないように変更しました。
この変更により、すでに初期大型モンスターの研究レベルがすべてMAXになっていれば、改めて生態研究所に話しかけることでトロフィー「モンスター博士」を取得することができます。
※次の仕様変更をアップデートVer.3.00のタイミングで行っております。告知が遅れましたことをお詫びいたします。

だそうですwサイレント修正されていたことにすら気づいていませんでした(笑)個人的にはどうでもい(ry

 

モンスター追加前にトロフィーを取得した人と価値が変わってきてしまいますからね。文句言う人は言うかもしれませんので、修正するに越したことはないでしょう。

 

ジェスチャー「昇竜拳」と「波動拳」使用時に再生されるボイスについて、
男性キャラクター(または男性キャラクターの見た目になる装備)ならStreet Fighter Vのリュウのボイスを再生。
女性キャラクター(または女性キャラクターの見た目になる装備)ならStreet Fighter Vのさくらのボイスを再生するように仕様を変更しました。

可愛い女の子で波動拳うちたいのに、突然ゴリマッチョの男性の声がしたら萎えますもんね(適当)良いと思います。

 

不具合の修正

アップデートVer. 2.00でギルドカードのライティングシステムを更新した際に、それ以前のライティングによる見た目と大きく印象がかわってしまった問題に対し、Ver.1.06以前の状態に近い見た目になるようライトセッティングを調整しました。

ファッションやアバター等の部分でモンハンを楽しんでいる層も沢山いるので、こういうところに気を回してくれるのは有難いですね。自分は基本戦闘狂ですが、スキルなんていらない派なので、構成無視で見た目装備ばっかり使ってます(ソロでやる時の話)。

 

リザルトで取得できるトロフィーと勲章について取得処理中にゲームを終了させると、勲章のみ取得した状態になりトロフィーが取得できなくなることがある不具合を修正しました。

この修正により、不具合で取得できていなかったトロフィーがあった場合、勲章を所持していればリザルト時にトロフィーを取得することができます。

 トロコンしたいにも関わらず、この不具合に引っ掛かってトロフィーが手に入らなかった人には朗報ですね!自身がトロコン目指してる時にこんな不具合出たら、モチベも急激ダウンしそうですw

 

マム・タロトの大角を完全破壊したときに別のダメージが発生すると、大角破壊演出がキャンセルされてクエストクリアができなくなることがある不具合を修正しました。

演出キャンセルバグは何度か見かけましたが、クリアできなくなったことはありませんでした。今後は無いようなので、一安心ですね(;・∀・)w

 

マム・タロトがエリア1で戦闘状態になってしまい、次のエリアに移動しなくなることでクエストクリアが不可能になる不具合を修正しました。

こちらも自分は当たったことが無い不具合になります。1回目配信の時からあった不具合なんですかね?

 

オフラインでマム・タロトの調査に参加している場合、別のクエストや探索、トレーニングエリアに移動すると、マム・タロトの調査が終了してしまう問題を修正し、マム・タロトの調査を継続できるようにしました。

オフ専の方には朗報ですね!大変だけどソロ撃破を目指している人も、これで休憩を間に挟めるようになりました。

 

「地母神の豪奢なる宴」にて、マム・タロトの大角の完全破壊を達成したタイミングで、テント内にいる、ハンターノートを開いていると、戦闘中のBGMが止まらず、クリア時のBGMと重なって再生されてしまう不具合を修正しました。

どうでもい(ry

 

一部フィールドの地形の不具合を修正しました。

地味に気になりますよねw壁の中に入り込むバグの修正でしょうか。それともモンスターがハマるバグでしょうか。もし滑らない場所で滑れてしまう不具合だった場合、ハンマー使いの方々には悲報になりますね。多分違うけど(´-ω-`)w

 

太刀の見切り斬り成功時の効果が一定の条件を満たすと永続してしまう現象を修正しました

チャージアックスの超高出力属性解放斬り後、特定の操作でキャンセルして高出力属性解放斬りに繋げることができる意図していない連携をできないように修正しました。

問題になっていたやつですねw修正しないで欲しいという声もあったようですが、結果は修正でした。でしょうねwバグを利用していた方々はうまく適応しましょう。

 

★バグ技詳細リンク

・修正される?太刀の見切りブーストやチャアクのディレイ高出力について

 

ヘビィボウガンにて機関竜弾の弾が発射されるまでの間に照準を出すと、プレイヤーが照準方向以外を向く事ができてしまう不具合を修正しました。

これは知りませんでした(;^ω^)wヘビィボウガン使いの方々には朗報なのか悲報なのか気になるところです。どうでもいいかもしれないけどw

 

ガストドンのみ、テリトリー内では隠れ身の装衣や茂みに隠れていても見つかってしまう不具合を修正しました。

地味にうざいので助かりますね(;^ω^)

 

爆破やられ、裂傷、属性やられ(5属性)ではジャスチャーを使用出来ますが、毒と瘴気やられの際にジェスチャーを使用できない不具合を修正し、毒と瘴気やられの際もジェスチャーを使用できるようにしました。

そうですか(真顔)。

 

拠点で食事をした後にゲストでクエストに参加したとき、オトモに食事効果が反映されない事がある不具合を修正しました。

こんなバグよく見つけますねwでも確実な戦力ダウンにはなりますので、ありがたい修正ですね。

 

追加ジェスチャー「Devil May Cry 二丁拳銃」等を使用した際に二丁拳銃に適切なライティングが当たっておらず見た目が浮いて見えることがある問題を修正しました。

せっかくイケメンジェスチャーですから不具合はやめて欲しいですね。そんなことよりジェスチャーの当たり判定を広くしてくれませんかね(;^ω^)

 

マム・タロトの鑑定武器(ガンランス)「ガイラバスター・屍套」は龍属性の武器にも関わらず龍封力が「なし」になっていたため「中」に修正しました。

純粋な強化ですね。

 

マム・タロトの鑑定武器(チャージアックス)Rare7「ガイラアームズ・王」のデータ設定ミスにより、Rare6「金色の盾斧・王」とカスタム強化の回数以外の差がない状態になっていたため、「ガイラアームズ・王」の性能を部分的に修正しました。
属性値 火12⇒18
会心率 20⇒30

会心10%上がったのは有難いですね。そんなことより火属性の使い道を増やしてください。


オトモ装備「ラヴァネコヘルムα」の耐性値が、データ設定ミスにより「ガンキンネコヘルムα」と同じ値になっていたため「ラヴァネコヘルムα」の耐性値を修正しました。
炎耐性4⇒3
水耐性-3⇒‐3
雷耐性1⇒‐1
氷耐性‐2⇒‐1
龍耐性‐2⇒3

オトモに「ガンキン頭」を付けさせてるくせに知りませんでした(見た目が好き)。そうだったんですね~(;・∀・)

 

オトモ装備「蒼星ネコシリーズ」のレア度がアップデートVer.2.00から“3”から“2”になってしまっていたため“3”に修正しました。

ある意味超レアなんですけどね(USJコラボクエスト装備)。

 

「マムガイラβシリーズ」の女性装備を装備するとキャラクリエイトで設定したヒゲが反映されない不具合を修正しました。

なんか笑ってしまった。

 

下記の装備の見た目の不具合を修正しました。
①「蒼星ノ将【鎧】α」の女性装備の一部見た目の不具合を修正しました。

②「レウスコイルβ」、「リオソウルコイルβ」の女性装備の一部見た目の不具合を修正しました。

③「ウルズアームα」の女性装備の一部見た目の不具合を修正しました。

④「ゼノラージヘッドα/β」「ウルズヘルムα」「ジュラヘルムα」「ブロッサムヘッドα」の女性装備の髪の毛のはみ出しを軽減しました。

⑤「パピオムテスタ(下位)/α/β」「キリンホーンα」の男性装備の髪の毛のはみ出しを軽減しました。

見た目関連をしっかりと修正してくれるのはありがたいですね。今後もどんどん修正してくれればなぁと思います。そして重ね着を早くくれ。

 

終わりに

特にも重要なのは、歴戦の個体の部位破壊及び撃破報酬で歴戦のレポートのみ抽選になることと、見切りブーストと超出力キャンセルの修正ですね。

 

★参考リンク

・修正される?太刀の見切りブーストやチャアクのディレイ高出力について

 

バグ技修正に関しては、そりゃそうだって感じです。

 

それとは別に今回は無かったんですけど、歴戦のレポートでネルギガンテの確率もう少し上げてくれませんかね(;・∀・)