モンハンワールド攻略戦記|MHWブログ

MHWの世界を楽しみ尽くす「情報・攻略・日記」などをお届けします

スポンサーリンク

【MHW】空気を読むのも大変!?モンスターが寝たときのマルチあるある【モンハンワールド】

皆さんモンスターハンターワールドで、マルチプレイは頻繁にプレイされておりますでしょうか。その中でなにかと遭遇する、モンスターが寝床で眠り始める場面についての記事になります。 

f:id:Potonoi:20180305135541j:plain

■目次

 

 皆さんはこんな経験ありませんか?

マルチで救援に入った部屋で実際に体験した話です。

 

モンスターが足を引きずりながら寝床に向かい始める。

 

真っ先にモンスターの寝床についた人が、寝ているモンスターの前に爆弾を設置。二番目についた自分も設置。

 

三人目が中々来ない、、。どうする?爆破する?という空気がしばし流れる中、三人目到着。爆弾を置かずモジモジ部屋の端っこで静かにしている三人目。あ、爆弾持ってきてないのね、了解。

 

4人目(ホスト)が到着。おもむろに採掘を始める。まぁほっとこう。

 

 

、、、さぁ、だれが壊す?、、、。

 

 

最初に来た人大剣だから敵殴ってから爆破する?俺片手剣だし俺が敵を殴る選択肢は無いよなぁ。

 

ん!?3人目がハンマーを溜め始めた!まぁ大剣の真溜めほどじゃ無いけど火力出るしね。別にいいか。

 

殴らないハンマー、え?溜めただけ?起こすのまちかよ!もう俺こわそっかな。、、、お?大剣が溜め始めた、じゃあお願いしよう。

 

ホストが後ろからスリンガー石ころドーン!大剣の人もろとも爆発どかーん!結局普通に起爆するのかよ、てか大剣が今溜めてるから待ってあげてもいいのに。。

 

よくある睡眠時のグダグダ

このような状況って野良だとよく起こりがちですよね。

 

結局のところ、何がダメージ一番大きいの?って話になると、睡眠時は最初の一撃だけがダメージに倍率が掛かるので、一撃が最も強い攻撃を当てることが最も良いとされています。

 

しかし、これも状況によりけりなんですよね(´・ω・`)

 

例えば大剣の人が真溜めの2発目を綺麗にヒットさせるのと、大タル爆弾G×8(倍率補正は一個にしか乗らない)を爆発させるので、どっちダメージ大きいの?とか、

 

効率だけでいえば、真溜めの2発目を弱点部位に叩き込んだところで大タルG×8を爆発させて、それと同時に全員で威力の大きい攻撃を繰り出すとか、そこに達人の煙筒おいて・・・・( ^ω^)メンドクセェ

 

効率重視で事前にパーティー組んでるわけでもないので、ひとによって考え方が分かれやすい睡眠時はマルチではよく探り合いの空気になります。

 

モンスター睡眠時によく見るプレイヤー傾向

こういう人よく見るよね、ってのを書いていきます。別に批判する目的ではないですよ~。

 

爆弾だけ置いてあと知らんぷりタイプ

寝たモンスターの目の前に爆弾だけおいて、なんか微妙に距離を取るタイプ。とりあえずやることやったんで、後どうするかは任せますねスタンスである。小学校のグループの話し合いとかで、自分の意見は一切出さないけど最後の多数決のときだけ手を上げるようなタイプ。

 

大剣でタックル儀式で真溜め一発目当てちゃうタイプ

まぁ、これはしょうがないよ(´・ω・`)

 

距離の調整が難しい真溜めでは、よく失敗する場面を目にする。プレイヤーのほぼ全員はしょうがないと思ってくれているはずだけど、本気で馬鹿にしている人がいないかちょっと不安になる場面でもある。

 

中にはタックルを当てちゃう人や、真溜めを二発目をスカして、横の太刀とかがため息交じりにモンスターを起こす場面も目にする。

 

プレッシャーの中いつもチャレンジしてくれる大剣使いに感謝!失敗した場面は見なかったことにしています。

 

余計なことしないでさっさと爆弾爆発させるタイプ

爆弾が一通り置き終わるのを確認したら探り合いが始まる前に、すぐに爆弾を起動させるタイプ。

 

大剣がいようがハンマーがいようがお構いなしで爆破。真溜めミスるかもしれないし、探り合いでモジモジして時間かけるくらいなら、とっとと爆発させちまえ!というタイプ。

 

ガサツで傍若無人に見えるその行動だが、大剣へのプレッシャーや、ミスや探り合いでの時間ロスまで考えた、実は一番優しさにあふれた行動なのかもしれない。本当にそこまで考えているのかは謎。

 

野良でやるならこれが一番安定だとは思う。

 

爆発より先に弱攻撃で起こしちゃってますよタイプ

爆弾を起動してから爆発させてモンスターにダメージが入るまでには、若干のタイムラグがありますが、

 

それを知らずに、起爆させる攻撃が爆発よりも先にモンスターに当たってしまっているパターンも良く見かける。ダメージ表示が出るとはいえ一瞬であり、多くの爆弾と自身の攻撃が入り混じっていると、本人も気づきにくく、今後も改善しなそうなのが残念なところ。

 

爆弾一発の倍率で勝敗が変わることは稀なのでそこまでこだわってはいないけれど、割と見かけます。

 

太刀でとりあえず切りかかるタイプ

皆が爆弾を置くのも待たず、一撃が大きい武器に譲るわけでもなく、太刀の抜刀攻撃で切りかかっていくタイプ。何故太刀に多いかは謎(使用率の問題か、使っている層の問題か)。

 

そもそも寝床に真っ先に走って行って、他の人の到着を待たずに切りかかっている場合も多い。

 

睡眠でのダメージ倍率をそもそも知らないのか、「べつにいいでしょ」というスタンスなのかは謎。

 

勝手に起こして一人でピンチになっていたり、そもそもそのプレイヤーが既に2乙している場合も。切りかかる人全員に当てはまるわけではない。

 

武器のダメージの仕様をわかっていないタイプ

大剣が多段ヒットのガンランスに任せようとしていたり、爆弾をしり目に竜撃砲をぶち込むガンランスだったり。とりあえずガンランスの竜撃砲の仕様を知らない人に多い。

 

拘りがあるならサブキャラでいいから、色んな武器使ってみると新しい発見があるのでおススメです。

 

そもそも爆弾持ってきていないタイプ

皆が爆弾置き始めても、遠くでモジモジしていることが多い。持ってきていないことを察することが出来ずに、爆弾の置き待ちとかになるとその場の空気が凄く変な感じになります。

 

ニヤニヤしながら周りの判断を眺めることが多い自分ですが(基本的に性格悪い)、長引きそうだったら爆弾に波動拳撃ち込んだり、つっぱりで突撃します(歴戦古龍とかだと真面目にやるよ!)。

 

個人的に

上でも書きましたが、基本的に野良ではみんなで爆弾置いて起爆がド安定だと思います。武器での強モーションを叩き込む場合はミスることが多いですからね。

 

とはいえ、野良でこの空気の読み合いになる時間が自分は結構好きです。今作は集会所が機能していないため、他人とプレイしている感覚が薄れがちですが、この時ばかりはマルチ感を味わうことが出来ます。

 

効率とか度外視したプレイも特に気にするタイプではないので、この記事で書いた内容に批判的な意味は特にないので、ご理解いただけると幸いです。